にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

アクティブシニアのコンパクトなエコ生活

エコピープルでアドラーな Miketoyの85点人生のライフスタイル

ベゴニアは手に入りやすい

ベゴニアは、あちこちの花屋さんにあるので手に入りやすい。お値段も量販店に行けば、ひと苗で百円足らずだ。あまり派手さはないが、緑葉と銅葉があり、花色は白かピンクが代表的で可愛い。緑葉で白の花、銅葉でピンクが多く目につくように思う。

f:id:Miketoy:20180515074125j:plain

f:id:Miketoy:20180515074107j:image

それほど珍しいわけでもないが、それ以外の組み合わせもある。今回はそれ。すなわち、緑葉のピンクと、銅葉の白、背景の葉とつける花をあわせて、全ての4つの組み合わせからなった。以前からハンギングバスケットで、ベゴニアは多用していたが、今はその環境にはないので、鉢植えだけれど、それでも、こじんまりとした彩りがあると嬉しい。

f:id:Miketoy:20180515074114j:plain

ベゴニアでは花殻摘みを多少サボったとしてもさほど体型が崩れるものでもない。ガーデニングをこの際に試みようという方には、ベゴニアから開始するのがお手頃で良いのではないだろうか。