にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

アクティブシニアのコンパクトなエコ生活

ゼロウェイストを目指すエコピープルでアドラーな Miketoyの85点人生のライフスタイル

5月の寄せ植え

f:id:Miketoy:20180528172031j:imageDINOSの通販、寄せ植えコースに参画している。高知県の見元園芸から送られてきた5月分は、ピンカ、イソトマ、カリブラコア、ダイコンドラ、プレクトランサスの5苗である(ダイコンドラ以外は一年草扱い)。上の写真は作ってから2週間経過した真っ赤なプランターと赤を基調とした花々との寄せ植えである。

月に一回、苗と土と容器が送られてくる。4月と5月は経過済み、あと4回、秋まで月々の花が楽しめる。鉢も手持ちのものでは足りなくなってきたし、通販する園芸店なので苗もキチンとしたものであるから良しとした。月費用は5199円だが、ブリキの鉢が 1000、苗300x5=1500、土と郵送費1000、その他手数料管理料などで 1200円程度だろうか、個別に見るとやや高めかもしれないが、こんなものだろう (今はこのコースは提供されていないようだ)。

マンションでのガーデニングは、鉢の数とスペース以上のことはできない。無理やりの苗の押し込み植えは、地植えのできる戸建ガーデニングでの有利な点だったのだなと思う。今は文句を言わずに、与えられたこの鉢の環境の範囲でやるしかない。頑張ろう。