にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

アクティブシニアのコンパクトなエコ生活

ゼロウェイストを目指すエコピープルでアドラーな Miketoyの85点人生のライフスタイル

四国八十八箇所巡り

f:id:Miketoy:20180603101319j:image

先週末は天気が安定していて良い気候であったので、バイクツーリングで四国八十八箇所の最終札所の大窪寺に行ってきたがとても快適であった。転居して一年余りだが、この間での四国八十八箇所のお参りは初めてである。退職後は四国遍路を巡るのは悪くないかなとも思っていた当時から老後の終の住処の選択肢として、四国はあった。でも仏教徒ではないし、お遍路行脚までしたいとは今は思わない。暇潰しに行こうなどと言おうものなら、失礼であろうとも思う。

この大窪寺は、香川県と言えども、徳島県の山との県境近辺にある。香川県では千メートル級の山は多くはなく、のどかである。コンパクトな県であるから故のことであるが、中心部から1時間近くで大窪寺まで来れるのも好ましい。今後にまた別の寺に行くかはわからないが、お遍路はどんなものかを旅感覚で体験できたことは良かった。

f:id:Miketoy:20180603101331j:image

お寺周辺は新緑で綺麗であった。

f:id:Miketoy:20180603102134j:image

お遍路さん装束の中国人と思われる人も多かった。2018年版観光白書によると、香川で宿泊した外国人の延べ人数は約45万人で、5年前からの伸び率が全国1位の10倍越えを記録したと言う。観光地のみならず、街中のうどん屋などでも普通に見かけるから大したものである。こういうのは観光客には受けると思う。

f:id:Miketoy:20180603101257j:image