にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

アクティブシニアのコンパクトなエコ生活

ゼロウェイストを目指すエコピープルでアドラーな Miketoyの85点人生のライフスタイル

研修で息抜き。同年代は側にいた

WHEN THE 11-PLUS RULED YOUR LIFE

昨日から夏らしい蒸し暑い日になってきた。就寝前の枕元の温度は29.5度、これからエアコン不可欠な3か月の暑い高松での夏が始まる。

さて、先週は機会があり、会社で入社後3か月近く経過したマンション管理員新人研修に参加した。遠地からの人もいるので2泊3日相当であった。トラブル対応とその実際や非常用各種設備とその対応、今まで意味もわからずに操作していた内容も数多く、また認知症サポーター講座などもあり有意義な内容であった。日頃の仕事からの気分転換にもなった。

講師曰く、同僚は私と同じ65歳近辺の年代の人達が多数とのことだった。確かに、スポーツクラブで見かける人々より明らかに若い層である。とは言え、やはり現役的な溌剌さには欠けている。同年代は日頃もあまり見かけないなと思っていたが、ここにいらっしゃったのですかという感じ。同じようなライフスタイルの人は、結局は同じような選択をするものだということがわかった。

このところ、この出会った会社に(ブラックでないという前提だ。少なくとも私の勤務するところはそうではなさそう)貢献しようと、運命共同体的に許容できる度量がついてきた気がしている。ネガティブな面が表出せずに、このまま良いところだけ見続けていけたらと願う。