にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

アクティブシニアのコンパクトなエコ生活

エコピープルでアドラーな Miketoyの85点人生のライフスタイル

ジャズダンスのレッスン

Jazz Dance Rehearsal

ダンスのレッスンに数回出席した。3日前は「ジャズスタイル」というクラスと昨日は「はじめて jazz」というクラスに参加した。Jazzと言うタイトルだが、これはジャズダンスというカテゴリーのダンスを略して言うようだ。今まで、あまり良く知らない、わけのわからない世界であった。ダンスには今回のジャズダンスの他に、フラダンス、バレエ、フラメンコ、ズンバ、リトモス、ヒップホップ、ハウスダンスなどがある。レズミルズプログラムにも、ボディジャムやシバムがあるし、国内の盆踊りもダンスに括られるだろう。

ジャズダンスとは、バレエの要素を取り入れたダンスのジャンルで、バックダンサーやミュージカル、ストリートダンスで多く見られるもの。20世紀初頭にアメリカで誕生し、名前の由来は当初アフリカ系アメリカ人がジャズミュージックに合わせて踊っていたことからこの名前がついたらしい。

リズムがエアロビクスなどの8テンポとは異なる動きのようで戸惑うところもある。エアロビクスも最初は慣れるまで時間を要したが、私のような鈍臭い人間にとっては、ダンスにもついていくのは大変だ。とりあえず体験は終えたので、しばらくはジャズダンス探索はお休み。私は健康寿命延伸が目的、色々なダンスをできるようになることを目指すのではなく、ある特定のジャンル、私の場合は初級エアロビクスのレベルのいくつかのクラスを中心に、楽しみながら長い間出られるようにしたい。