にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

アクティブシニアのコンパクトなエコ生活

ゼロウェイストを目指すエコピープルでアドラーな Miketoyの85点人生のライフスタイル

想定外という名の頰被り

http://www.flickr.com/photos/76578519@N00/4695658106

北海道地震後の全域停電は原因究明、責任追及、再発防止となる。原因は、1つの発電所に過度に依存してきた構造的問題だという。北海道電力の真弓社長は、様々なリスクを想定していたが、苫東3基がが一気に停止することは想定できていなかったとのこと。福島原発でもそうだが、地震で・・は想定外だったということだ。

人間の能力には限りがあるから想定外なことのあるのは仕方ないと私なら肯定的に諦めるが、犯人探しをして徹底的に追求する考えもある。それをしても嫌な気持ちが残るだけではとは思うが、ネガティブな否定的批判ばかりで前向きな行動を一切とらない人も少なくない。それでは建設的な社会とは程遠いと思う。では起きてしまったことはしかたない、誰も悪くないか。学校のイジメ事件ではそういうことも多々あり、社会や政治のせいにされることもある。

メディアに翻弄され、きちんと対峙しないまま中途半端なまま、次から次へと情報が流れていく。TwitterやLINE、ブログ新着記事でタイムラインを眺めてばかりいるようなものだ。過去の諸事件であやふやのまま消え去った事件も少なくないように思う。管理の抜け穴で事件や事故は起こるのだが、しっくりこない。結局は、政府のまたは学校など組織の管理体制の強化が求められるのだろう。

私自身もこんなことを言っているにも関わらず、注意深くないのでミスも多いし、深く考えることも苦手、他者の批判はできない。関心のないことはすぐに思考停止状態になってしまうし、そういうことはもっと頭の良い人に・・と逃げてしまう。その関心のないことは、リタイアしてからとても増えている。関心のある年金や老後の生活費に関しては覚めていると言いたいところだが、支給金額が確定し何とかなるとわかった後には、急に年金問題への関心が失せた(笑)。「想定外」ということは、ただ考える力が弱かっただけ・・・こうして、物事はうやむやになっていく。