にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

アクティブシニアのコンパクトなエコ生活

ゼロウェイストを目指すエコピープルでアドラーな Miketoyの85点人生のライフスタイル

節約ブログは息苦しい

基本生活費の食費は目に見えやすい出費だが、井戸美枝さんの「100歳までお金に苦労しない定年夫婦になる」本では、食費を削る節約、例えば夫婦2人で食費3万円とかの生活は反対している。私も同様に、食費に切り込むのは最後に近い削減対象だと思うし、その前にすべきこと(贅肉を落とす)があると思う。

割安で購入するのは好きだが、品質の悪いものを食べていて体を壊しては本末転倒。できるだけ新鮮な食材をできるだけ選びたい。我家で食の節約の改善余地は多くあるだろうが、そこは優先順位的には低い。緊急事態で出費を抑えなくてはならなくなったとしたら、真っ先に削るのは旅行費用だ。旅行に行くとしても近場だけで遠出はやめるだろう。次は、ガーデニングか。花を育てるのをあきらめる。さらに、スポーツクラブを辞める。服代をゼロにする。外食をやめる。新聞購読も、バイクに乗るのもやめる。ただ、そのレベルとなると、総額に与える影響はさほど大きくもない。生活が萎縮し、QOLが低下する割にはあまり効果がないのではと思う。食は最後から2番目、本当に最後の切り詰め対象がネット接続関連となるかなといったところ。それらより、厳しいのはマンション管理費が調整不可能な高止まりなことだ。その段階に至ると深刻な事態だけれど、安い家賃の田舎の空き家へ、災害時には家が潰れるのを覚悟で住み替えをすることだろう。

こういうことばかりを書いてくるとクラくなる(笑)。出費を抑える節約というと、どうも縮み志向になりがちで書いていても楽しくない。私はエコは好きだが節約は息苦しいのであまり好きではない。「エコ」は「節約」とは直接は関係しない別次元の話であると思っているので、節約ジャンルのブログカテゴリーは加入もしていないし、見てもいない。今後も生活に余裕のあるうちはそうだろうと思う。

Article and Picture