にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

アクティブシニアのコンパクトなエコ生活

ゼロウェイストを目指すエコピープルでアドラーな Miketoyの85点人生のライフスタイル

足立にない足立美術館

f:id:Miketoy:20181028182234j:image足立美術館は、世界での日本庭園ランキングで15年連続、日本一に選ばれる庭園と言われているくらい著名なようだが私は知らなかった(ちなみに栗林公園のランキングは11位)。足立と言うと、東京近辺の人は足立区を連想するが、場所はそこにはなく島根県安来市にある美術館で、 足立の名前は、設立の地元出身の実業家 足立全康にちなんでいる。

天気に恵まれた昨日は、その美術館観賞がメインの「紅葉の大山、蒜山足立美術館秋季特別展」の日帰りバスツアーに行ってきた。海外でも高い評価を受けている5万坪の広大な枯山水庭、白砂青松、苔庭、池庭の四季折々の美しい佇まいを見せてくれる日本庭園で、確かに立派なものであった。横山大観コレクションは有名で、その特別展も開催されていた。

f:id:Miketoy:20181028182150j:image

そこに辿り着く前の鍵掛峠から見る大山の紅葉は感動ものだが、道路が混んでいて下車しての写真は撮れなかった。お昼は休暇村の蒜山高原休暇村でジャージャー牛サーロイン鉄板焼き。おこわは美味しかったが、ステーキの感動はそれほどでもなかった。やはり牛乳系が主力なのだろうか。佳き秋の一日であった。

f:id:Miketoy:20181028182218j:image