にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

アクティブシニアのコンパクトなエコ生活

ゼロウェイストを目指すエコピープルでアドラーな Miketoyの85点人生のライフスタイル

ジモティでリユース!

ジモティというサイトの存在は、フリーペーパーのミニコミ誌の記事で紹介され知った。「地元」とかけたネーミングだろうか。「必要なものを必要な人へ、あなたのいらないが誰かの役に立つ」わかりやすいキャッチコピーだ。指定された県を選択して中古品がないかを探せる地元の掲示板といえるサイトだ。

引越しや断捨離などの時、処分したい不用品も出てくるだろう。その際に、①こちらが支払うのか、②無料の0か、③有料の1円以上かの差はとても大きい。ジモティは、基本は手渡しのようなので、取りに来てもらうなどの手間が少なければ気軽に不用品を出せる。一方でフリーマーケットのメルカリは、有料の商取引成立で手数料をとるモデルなので無料なものは対象外である。

今回は無料でプリンターを出品して、貰い手がつかなければ、定期的なゴミとして出さざるを得ないと覚悟していたから、活用してもらえるならばとても嬉しい。1時間もしないうちに13人の入手希望者がついた。無料とはいえすごい。取引終了のお詫びメールにも8人がレスポンスしてくれた(以前も2回ほど、androidマシンで似たような売りをしたこともあるのだが、システムが熟成していなかったせいか、その手の反応はなかった)。きちっと反応してくれるような誠実な態度の方とは今後も縁がありそうだ。

逆に、買うとか、貰うとかは今後にあるだろうか? 掘り出し物は結構ありそうだが、私の場合は多分ない。ここまでモノを減らして来たのだから、無料でも要らないものは要らない。それは今後も変わらないはず。

ともかく、このような人と人がものを善意で交換できるシステムは良いなと思う。エコでいう「リユース」である。私はゼロウェイストの5Rの中では、リユースが最大の関心事だ。その適当な情報交換、交流の仕組みが以前にはなかったというわけだ。互いにハッピーな、気持ちが交流するのが良いと思う。日本国のGDPは下がるかもしれないが、人々の生活が真に豊かになることは確実だと思う。

Akademia 3R - RECYCLE