にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

アクティブシニアのコンパクトなエコ生活

エコピープルでアドラーな Miketoyの85点人生のライフログ。 “丁寧な生活” を目指すライフスタイル

年金満額になったが・・

昨日はありがたき年金の支給日。年金の70歳までの支給繰下げを目論み申請し、その後にその申請をキャンセルし、通常通り65歳からの老齢基礎年金ももらうようにした。そのため、事務処理遅れがあり、本来の2月では満額にはならなかった。何事も同様だが、通知だけ来ても口座に入金されるまでは信用できない(笑)。昨日の通帳記帳でやっと満額が支給となり、安全圏に突入したことを確認できた。

振り返れば、40年弱の445ヶ月間払い続けた国民年金の受領額は年額で722,476円(月額6万円)。2月からこの老齢基礎年金分で、2ヶ月分の約12万円分が増額になっているものの、無税範囲を超えたので23,008円が天引きされるようになった。差し引きで、実質9.7万円の増。これだけでも御の字で贅沢は言えないが、収入を増やそうと思えば思うほど、税金も増えてくるのは痛い。これら所得税の他に、場合によるが介護保険料と個人住民税も特別徴収される。

ともかく、これで年金の年額が確定し、同時に源泉徴収分も決定したようなもの。来年の確定申告での税額も徐々に固まりつつある。というのも、年金の源泉徴収が年に6回で14万円、企業年金も毎月源泉徴収済みであり、年額換算で併せて32万円強の税金が確定。これでは税金を取られ過ぎなので、毎年始めの確定申告で取り戻さないと損をする。政府に寄付する人は、そのままで全く問題ないが。

Tax