にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

アクティブシニアのコンパクトなエコ生活

エコピープルでアドラーな Miketoyの85点人生のライフログ。 “丁寧な生活” を目指すライフスタイル

シーリングサーキュレーターは快適

f:id:Miketoy:20190423164532j:image昨日にシーリングサーキュレーターを業者さんに取り付けてもらった。これで、我家の全ての電灯はLEDになった。今までは居間にあったのは貧相な蛍光灯シーリング電灯だった。お客さんに天井を見られるのは(カバーは下記のような剥き出しではないものの)恥ずかしいものだった(笑)。なお、天井との接続部は、シーリングソケットを差し込むだけでは済まなそうな状態であり、最初は部品代込みでシーリング取付費用は800円ぐらいで済むという話だった。

f:id:Miketoy:20190423165533j:image

普通のLEDライトにはしたくはなかった。シーリングファンの機能が欲しかったからだ。選んだのは、シーリングライトとシーリングファンが一体になったもの。ドウシシャの Luminous シーリングサーキュレーター (ACC -08CM)。すっきりしてお洒落であり、天井からの厚みの圧迫感は軽減できるので、アマゾンでも人気の機種である。価格は 26,388円。

ルミナス LED シーリングサーキュレーター ~12畳 調光調色タイプ 光拡散レンズ搭載 シンプルリモコン付き ACC-12CM

ただ購入手配を済ませた後にわかったのだが、マンションの天井の補強工事がやはり必要ということであった。シーリングファンもとなると、重さが4キロ近くあるので、ファンでの振動もあるから支えのない状態では自重に耐えられないだろうとのこと。補強のための工事料金は 23,500円と本体価格並みで高いなあという感はあったが、前に良心的にリフォームしてもらったところだから良しとした。

設置後の印象では、明るさも風量も良いのではと思った。まだ本格稼動前だが、現段階では快適といえる。ここまで細かな調整力は要らないが、調光は10段階、風量は16段階もある。また、暖房時と冷房時で風の循環向きを調整できる。これで、エアコンと連動して部屋中の空気の循環に効果を発揮し、効果性を高めてくれることを期待しているが、その結果次第で旧宅でも導入したいと思っている。価格の安さよりも機能性を重視する人達の今後の電灯の傾向は徐々にこの一体型になっていくのではないだろうかという気もする。この手のものは、工事費のような手間賃は一定額だから、機種に関しては機能の多い上位機が価格は高くても長く使う分にはお得では?というのが今までの経験法則である。今回は合理的な選択ではなかったが、相見積もりすれば補強工事は不必要だったかもしれない。