にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

アクティブシニアのコンパクトなエコ生活

エコピープルでアドラーな Miketoyの75点人生のライフログ。 “丁寧な生活” を目指すライフスタイル

住民税20万円で非消費支出は確定

住民税が確定したとの通知が昨日に送られてきた。来年は基礎年金分も加わり課税となるので、さらなる増税を心積もりする必要があるが、今年はその前年で年額20.4万円。昨年より4700円増、と意外に安かった。

また、今までの銀行口座引き落としの普通徴収から公的年金からの特別徴収となった。支払いが遅れるのは嬉しい。支払い期日のくる1年のサイクルを経験したから、今後も予想がつき、2019年の非消費支出はほぼ確定。総所得金額は今回で確定したので、介護保険料の確定通知は秋口だろうが、それにて社会保険カテゴリーの支出は出尽くしたはず。来年度の確定申告の大枠はこれで決まりつつある。

f:id:Miketoy:20190612135742j:image

 

この5項目の社会保険の合計で72.1万円、さらに19.2万円の所得税源泉徴収が別途にあり、合計で非消費支出は『91.3万円』、マンション管理費を非消費支出として含めるなら115万円となる。基本生活費が月14万円で年額『170万円』で生活している身からすると、非消費支出額はその半分以上を占める大さだ。以前は非消費支出を良く理解できなかったから苦手だったが、わかれば何のことはない。収入との関係を理解して加算していけば、この記事に書いたように、非消費支出額は積み重ね以上の何ものでもない。

YEN