にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

品ある紳士らしき丁寧な暮らし

エコピープルでアドラーな Miketoyの75点人生のライフログ

「うなぎ」が「うし」になった

昨日の当地は熱帯夜、猛暑日の夏到来だった。土用の丑の日、鰻を食するつもりだったが、残念ながら食べられなかった。その丑の日に鰻を食べるようになったルーツは香川県さぬき市の生まれの平賀源内にあると言われる。科学者的工夫好きな氏の博物館が、どのさぬき市志度にある。

ニホンウナギ絶滅危惧種の1つのようだ。商業捕鯨の再開された鯨が国民食だという主張には賛同しかねるが、鰻は国民食だと言えると思う(でも、いざとなったら、食はやめるべきと思うが)。現政権に限らないと思うが、権力者の出身地だとかの恣意的な側面が少なくないと思うので、地域エゴでなく問題はオープンにし透明性の高い中で解決されるべきと思う。民意を体系だって調査し、データでその結果を示すことが必要だ。

さて、今や、鰻は鹿児島や愛知の方が出荷量は多いのだろうが、私の年代では浜松市イコール鰻のイメージが強い。私もかつて5年間住んでいた浜松市、私の第2ステージの生活の拠点であった。教え子の学生達もあの周辺に多く今もいるだろうし、色々と思い出がある。その感謝の気持ちもあり、土用の丑の日に合わせて、浜松市に1万円のふるさと納税を例年より早いタイミングで実施。返礼品は浜松の鰻を注文した。7月12日注文で、その2週間後の土用の丑の日に間に合うと表示されていたのだが、昨日になっても届かず。食せない予感もしたので、不満ながらいつ届くのか昨日の朝にメールで問い合わせたものの丸1日経った今も返事がない。来年以降の定番ふるさと納税にしようと思ってすらいたのだが気分を害した。私はそれほどでもないけれど、行事食を大事にする人にとっては痛いことだ。丑の日には、「う」のつくものが良いらしい。うどんは一昨日に食べたし、昨晩は牛で代替としたが、浜松市への貢献の気持ちが、やや萎えてしまって残念である。

うな重 UNaJu / grilled eels

追記: 29日に以下のメールが来た。何が「その為、」か、とても不満である。実際に到着したのも8月2日に予告なく到着である。お客さんの視点でなく、自分の発送の観点からしか見ていない証である。

ふるさと納税商品お問合せセンターです。
この度は、浜松市にご寄附頂き誠にありがとうございます。

この度のお品「浜名湖産鰻蒲焼き2本入」は、お品ページにも記載がございますが、
通常、お品のお届けには、ご入金後2週間~1か月程度のお日にちを頂いております。
その為、土用の丑の日に間にあるよう出荷をしておりませんでした。
ご要望にお応えできず、誠に申し訳ございません。

尚、お品のお届け時期は、7/31頃を予定しております。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

出荷後、下記にてご確認いただけます。
--------------------------------------------------------------
佐川急便 伝票番号:501485121362

荷物お問合せサービス
http://k3k.sagawa-exp.co.jp/p/sagawa/web/okurijoinput.jsp
--------------------------------------------------------------

その他お礼の品についてご不明な点がございましたら、
下記お問合せセンターまでお問合せ下さいませ。
************************************************
【問い合わせ窓口】
レッドホースコーポレーション株式会社
ふるさと納税商品お問合せセンター