にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

品ある紳士らしき丁寧な暮らし

エコピープルでアドラーな Miketoyの75点人生のライフログ

バイク乗りは楽しい

f:id:Miketoy:20190728110724j:imagef:id:Miketoy:20190729051456j:image

梅雨も明け、天気も安定してきたこともあり、昨日はバイクツーリングに行ってきた。私の住む香川県はコンパクトな県であるので、往復で半日で大方のスポットを廻れるのも嬉しいところ(今回は約3時間)。行き先は高松の奥座敷の塩江、内場ダムを通り県内の山道を一週するつもりだった。私は地図を見て、実際の道路と照らし合わせイメージし理解するのが好きなのだ。ルートを決めていったのだが、途中で道に迷ってしまった。一度、ぬかるみでバランスを崩しそうになったが。山並みに入ると、GPSの電波が届かないので、現在地が不明であるのが難点だ。迷いこんだのは写真のようなすれ違いし難い中央に苔の生えている一車線の道、これがメイン道路のはずはない。こういう時に、(もうやめているのだが)四輪車の運転ではすれ違いもそうだが、引き返すのも難儀である。一方で、バイクはこういう狭い道でもプレッシャー少なく身軽に方向転換できるので便利だ。

f:id:Miketoy:20190728110735j:image

香川県の山道と言えども、道は良く整備されているし、さほど混雑もしていない。こんな楽しみ方は、第3ステージで高松に来るまでは微塵も考えられなかった。以前の地のままではバイクは乗らず、四輪車で行きやすいところだけ行っていたはずだ。当たり前だが、地元の人を見つけ道を聞けば、日本語で通じるのも嬉しい。夏のツーリングは風を切り涼しいので、四輪車のエアコンモードと比べて、周囲の自然との一体感があり、とても楽しい。随分と顔や腕は日焼けをしていた。一方で、冬は雪も残っているだろうし、道路の凍結などで装備も大変。春から秋にかけて、また付近で手軽なバイクツーリングを楽しみたい。できれば友人を作って行きたいものである。