にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

アクティブシニアのコンパクトなエコ生活

エコピープルでアドラーな Miketoyの85点人生のライフログ。 “丁寧な生活” を目指すライフスタイル

前向きブログ、ネガティブブログ

シニア日記ブログをしばしば閲覧する。同世代だと、関心部分も重なり、共感するところも多い。逆の観点、すなわち私のブログにどのような人が訪れるのかも知りたい。はてなブログでのアクセス解析によると、どういったところから読者が訪れるのか、その内訳が下記。ブログランキングからは少なく、ブログ村からが圧倒的に多い。その最大であるシニアブログのアクセス元となるURLでは senior_over60 となっているが、実際は50代以上の自称シニアで幅がある。50〜70代のシニア日記のサイトから来訪している読者が多いようだ(でも、最近は若い読者も増えているようだ)。

f:id:Miketoy:20190822171137j:image

ここで miketoy-hatenablog-com.cdn.ampproject.org というのが得体不明なので、それを除いて円グラフでアクセス元別に分類すると、次のようになる。

f:id:Miketoy:20190822171043j:image

実際はダイレクトにSNSや検索サイトを経由せず、直行直帰が半分くらいあるのだが、最近、注目しているのはライフスタイルジャンルで半月前に加入したばかりの「丁寧な暮らし」からの来訪。これは各自の尖った部分のライフスタイルだ。このカテゴリーからのアクセスが増えてきて嬉しい。私は最近はそのカテゴリーの新着と、シンプリストの新着記事にも関心を持ち閲覧している。

読者層としては、ブログを書いたり読んだりする気持ちの余裕があるくらいだから、切羽詰まっている生活ということはなく、どちらかと言うと生活の豊かな人達だろう。類は友を呼ぶで同じ嗜好の人のブログは好まれるとは思うし、他人の不幸は蜜の味の側面もある。(ブログ記事を正直に書いているという前提でだが)書かれている内容が、前向き元気になる、勇気づけられる好感度の高いブログもあるし、後ろ向き(陰鬱な気分になる)でも微妙な本質的な心を記事にしているブログも興味深い。ネガティブなブログは、そう感じたり思うのは自分だけでなかったのだと、ホッとする面もある。一方で、生活豊かに思える人の幸せ一杯!の前向きブログは、(疲れることもあるし)退屈で読む気が起こらないことも多いかもしれない。私の書く記事は中立でありたいが、生活の豊かさは別として記事の姿勢は前向きでいきたい。それら差異を強調するため4象限に単純化したその関係は下記の4つになり、私なりに分析したりしている。

f:id:Miketoy:20190818095043j:image