にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

アクティブシニアのコンパクトなエコ生活

エコピープルでアドラーな Miketoyの85点人生のライフログ。 “丁寧な生活” を目指すライフスタイル

中国旅行費用は27万円

「天空の景勝地武陵源を巡る」の5日間のツアーで昨日昼過ぎに帰国したばかり。旅行企画・実施は、中国のLCCベースの日本春秋旅行株式会社。参加費は1人当たり125,800円。朝食4回、昼食3回、夕食4回付である。細かなことはあるものの、どの宿も快適であった。下の最初の2つのホテルは5つ星宿の良いホテルらしいものの、(地域によって基準は異なるのだろうが)それほど感激はない。私の印象は、日本国内水準ならば3〜4星程度ではないかと思うが、それでも十分に満足水準にある。

1日目のホテルは張家界日光酒店 Sunshine Hotel Zhangjiajie

f:id:Miketoy:20190916194119j:plainf:id:Miketoy:20190918234524j:imagef:id:Miketoy:20190916194142j:plain

2日、3日目は、青和錦江酒店 Qinghe Jinjiang International Hotel

f:id:Miketoy:20190919155852j:imagef:id:Miketoy:20190916194155j:plainf:id:Miketoy:20190916194202j:plain

4泊目は大衆空港賓館 Dazhong Airport Hotel

f:id:Miketoy:20190919155758j:imagef:id:Miketoy:20190919155802j:image

2年前に行った高松からの上海への二泊三日旅は、メジャー国内旅行社主催で、3万円を切るとても魅力的な価格であった。今回は少し値段は高め、でも地方都市の新路線だから仕方ないかなというところ。費用内訳を概略想定するなら、国際線3万、国内線3万、1日1.5万で4日分で6万として、計12万円程度と推測する。

その他の費用は、損保ジャパンの海外任意保険が2490円、お土産等のお小遣い5000円、国内移動バス、タクシー代で5500円、締めて2人分で約26.4万円で、いつもよりお高い旅行費用だが特別費扱いである。

外国から帰国していつも感じることは、トイレや言葉、国民性などやはり日本は最高水準にある私にとって居心地の良い快適な地だということ。結果だけ考えるなら、何と馬鹿らしい、それなら外国なんかへ行かなければ良いではないかと言われるだろう。外国へ行かない人は、その当たり前と思われることに何の疑問も感ぜず生きているのだろうが、帰国後の幸せ感を思い知らされる良い機会である。