にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

品ある紳士らしき丁寧な暮らし

エコピープルでアドラーな Miketoyの75点人生のライフログ

8年経過、ブログ記事ストックが枯渇

下書きでしたためていた記事のストックが徐々に底をついてくることにしばしば直面する。『過去』記事は、この「はてなブログ」で書き始めて今日で丁度8年、計算するとそれだけで約2920の記事になり随分とたまってきた。自分の過去記事を読み返すと、8年前というのは、今となっては遠い遠い遥か昔の話だなという気がしている。

そして、『現在』書いているこの記事はある。ただ『未来』の記事のストックが欠けてきたというわけだ。

 

投稿したばかりの記事タイトルを一件ごとにクリックして見ると、その記事の下の方にはてなブログのシステムが出す「関連記事」を表示してくれる。それを読むのだが、重複まではしていないものの、同様な主張内容が以前に書いてあったりで情けない。

薄っぺらな記事内容かもしれないが、自分自身でも忘れているくらいだから、読者も忘れているだろうと信じたい(笑)。今回の記事もそうだと思うのだが、「日々の暮らし」のカテゴリーでの対象は自分の生活、(特にシニアになると)変化は少なくなるだろうから、同じ時期とか同じ状況であった時の過去記事と重なりがち。読者はまた同じ記事かと気づく場合もあるかもしれないが、じっくりと穴のあくほど記事を読んでいるのは自分だけだろう。

この頃は毎回の記事は(これでも)丁寧に書いているつもりで、少しでも内容が違えば良しとしよう。もうしばらくは絞り出しながら書き続けることが老化防止の訓練にも通じるとは思う。とは言え、やはり記事の中身が乏しくなってきた事実に関しては困ったものだなと思っている。未来の記事のためのストックがないと、当日になって悩むことになり、無用のストレスを感じるだろう。書きたいことができるまで待とうとなると、更新頻度が下降曲線となり危ない。できるだけ持久走で、ストックを持ち続けたまま、毎日のブログライフを続けたいものである。

(下記↓は8年前の現役の頃の記事であるが、もう定年後の研究は終わった)

f:id:Miketoy:20200508181151j:image