にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

品ある紳士らしき丁寧な暮らし

エコピープルでアドラーな Miketoyの75点人生のライフログ

やはりエアロビクスは楽しい

Aeròbic

特定警戒以外の39県の緊急事態が今日、解除されるようだ。この自粛休業要請期間は私の知る香川県内のどのジムも休業であった。

ジムが閉鎖になったり、エアロビクスのレッスンが無くなってのこの3週間、仕事日は平均で6000歩は歩いていたものの、家と仕事、最寄りのスーパー以外の行先はそれ以外の外出はしなかっのであまり運動をしていなかった。

緊急事態宣言解除後はジムによって態度が若干異なってきているが、私の行きつけのスポーツクラブは今週からスタジオレッスンも再開し始めている。筋トレはあまり好きでないので、ジム再開でも筋トレのためだけに行くのは億劫だ。ダンス系はYouTubeなどで各種アップされていたりの提案もあるようだが、怠け者なので、そこまでしてしたくないと思ってしまう。

今月はスタジオクラスも大幅に減少して、人数制限もある特別プログラムとなっている。感染防止策の徹底ということでクラスの間も換気や清掃のためかレッスン間の時間間隔が1時間15分も空いている。これでは普通の人は手持ち無沙汰になるので、連続しての参加はなく1日1本の参加になるだろう。

私も狙った一本の貴重なエアロビクスのスタジオレッスンだけを楽しみ、その後にサウナと風呂に入って家に帰るというパターンになってきた。本来なら参加しないズンバのクラスでも参加の機会は貴重だし、運動不足解消に意味はある。一つひとつのクラスを大切にするという気持ちの意味では好ましいと思う。各クラスでも換気やソーシャルディスタンスは言われるが、徐々に今までの生活に戻りつつあり嬉しい。一方で、定員制で人が徐々に戻ってきているので、お断りされる場合も出てきたようだ。早めに行って予約をとる必要が当面はあるが、やはりエアロビクスなしのスポーツクラブ参加は私にとってはあり得ないなと思った。