にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

品ある紳士らしき丁寧な暮らし

エコピープルでアドラーな Miketoyの75点人生のライフログ

きっと最後は専門家のせいにすると思うよ

政府が緊急事態宣言を全面的に解除した。安倍首相は、相変わらず自らの会見に酔っていた(笑)。それはそれでこういった節目毎に記者会見をすることはとても良いことではないだろうか。でも気になることはある。今回の会見はそれほどでもなかったものの、政府は何かというと「専門家の意見によれば・・」、「専門家の判断で・・」といつも自分達でなく専門家によるとと強調することである。

第二波が起こった場合の責任逃れをする布石だろう。専門家の判断は怪しいぞ?となり、世の風潮がそちらに大きく傾ければ、専門家の判断が間違っていたからだ!となるに違いない。今までも、その種のトカゲの尻尾切りを何度もしてきたではないか。

政府もこのところ方針の突然の発表は控えて、いつも情報は小出しに(意図的にだと思うが)リークさせして、その方向で調整中として、世の動向を見るパターンばかりだ。強いリーダーシップを期待する一国民としては、やや情けなく思う。世の動向を尊重するのはやむを得ないとは思うし、強すぎるリーダーシップを持つ人だと、また反発もしたくもなろう人もいるだろう。だから、日本の政治家では期待薄で、誰が首相に就いてもこんなものだろうと思う。その点、ドイツのメルケル首相は確固たる信念を持って判断し、説得し切ってすごいなあと思う。

ともかく、今回の感染防止の抑え込みができずに失敗となれば、専門家に責任をなすりつけると予想はされるけれど、そうならないよう上手く対処できることを祈りたい。

President Tusk on G7 meeting in Ise-Shima in Japan