にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

品ある紳士らしき丁寧な暮らし

エコピープルでアドラーな Miketoyの75点人生のライフログ

料理作りに自信が出てきたが・・

6月下旬くらいから木曜の夕食は私の料理担当デイだ。通常5品くらい作る。そこまで品数が多い必要はないのだが、あれもこれもと練習で乗ってくると調子に乗る。

cook

この間に作ったものを記録しておきたい。味付けは、レシピ通りに作ると、多少手順が異なっても結構決まるものだなと感心している。レパートリーも増えてきて自信につながっている。

 

きょうの料理 テキスト 2020

※ 6月

にんじんの梅のりあえ、ミニトマトのアーリオオーリオ、トマトの塩昆布あえ、ピーマンの丸ごと焼き、かぼちゃのはちみつレモン煮、玉ねぎのきんぴら、ナスのレンチンごまあえ、トマトの梅塩麹あえ

※ 7月

ミニトマトの炊き込みご飯、トマトのたたき、かぼちゃのクリーミー白あえ、豚の角煮肉じゃが風、はちみつチャーシュー、ネギチャーシュー丼、冷やし茶漬け、チキンカレー、ゴマ風味のスパイスポテトサラダ、うち(栗原はるみさん)で人気のヨーグルトアイス

※ 8月

オクラとトマトの昆布酢あえ、ミニトマトのはちみつレモンマリネ、厚揚げとインゲンの簡単煮、豚肉のネギ塩だれ、豚汁、キウイジャム

NHKテキストきょうの料理 2020年 09 月号 [雑誌]

※ スチームオーブンレンジ取扱説明書

きのこのサラダ、かぼちゃのサラダ、根菜和風サラダ(きんぴら風)、かぼちゃの煮物、中華おこわ、きのこの卵とじ、鶏のから揚げ、鶏の照り焼き、肉巻き野菜、カスタードクリーム、栗蒸し羊羹

 

※ その他、

焼きそば、ハンバーグステーキ、お好み焼き、長芋としょうがのカレー煮、ちらし寿司、おいなりさん

 

とりあえず思いついたのはこれらだが、私のような素人でもやればできるではないか、である。なんでこんな大変でもないことを妻に、そしてイージーに惣菜やレトルトに頼っていたのだろうかと今では思う。

 

と多少、自信がつきはじめたところで昨日はから揚げのグリル利用で電子レンジで庫内が熱くなりエラーがで休止、再加熱で焦げたり、塩加減も失敗。手作り唐揚げ粉は塩コショウは “少々”、甘さ塩加減は “お好みで” とネットのレシピに書いてあったからだが、こういう指示は初心者には困る。

他にヨーグルトアイスは生クリームの種違いでツノがたたなかったりで、こちらも固まり具合がイマイチであったが、それは私の注意書きや指示の見落とし、この手のことは多くある。

 

味付けの失敗や決まらないのは、調味料の加減がわからないから。ポイントは、だし、みりんや香辛料、その所在、その混合比と言ったら良いだろうか。時間はたっぷりあるし(今は?)嫌でもないので、時短料理でなく、煮込む料理で良い。まだ、修行の身なので、マニュアル通りで、それなしにはできないものの、いずれは直感的にわかり、不足するものでもクルーシャルなものとトリビアルなものの区別ができアレンジができるようになると良いなと思う。主婦は長年料理に携わっていると上手く勘でできるようになるのだろうから、私も年内には新米主婦程度にはできるようになりたい。