にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

品ある紳士らしき丁寧な暮らし

エコピープルでアドラーな Miketoyの75点人生のライフログ

この地でのエアロもあと2ヶ月

Aerobic

週に4回、エアロビクスのスタジオクラスに参加するためだけにスポーツジムに通っている。最初の頃は、せっかく行ったのだからと効率を考えて2、3クラス参加をデフォルトにしていたが、この頃は1つのクラスに参加するだけで疲れてしまうし、そのお気に入りクラス参加だけで十分だ。60代後半だから、あまり無理しないことが長続きのコツだろう。

長いお付き合いの、Y1、Y2、M1クラスのエアロビクスクラスは常連である。それ以外にM2クラスも参加している。他のクラスにも参加はしたが、もう探索行動はいいかなというところまできた。

高松生活もあと2ヶ月、帰省でジムはこの1週間はお休みするが、来週には10月末での退会申請をする。趣味にまで昇格したエアロビクスクラスは来月までは通常通り参加、11月は引越準備で都度参加はするかもしれないが、もう定常的に参加はできなくなる。

 

振り返ってみれば、ここ高松の地にてスポーツジムに行く意義に開眼したのだった。最初は嫌々ながら健康維持のためやむなくの参加だったが、今では喜んで行くようになった。リタイアライフの重要な柱の一つになっている。やはり健康的に身体が動くことは重要。とっさの俊敏な足捌きなどできれば、転倒防止にもなる。健康寿命である限り、エアロビクスは継続したいものと思っている。

この地で最初のエアロビクスの楽しさの手ほどきをしてくれたO先生には特に感謝している。今の常連レッスンの3先生にも大変お世話になり、指導して戴いた。最後のレッスン時は、ちょっとしたお礼プレゼントをしお別れのご挨拶をとまで思うくらいである。

新しい地でのスポーツジムで新しいインストラクターと新しい仲間たちと、今の私のエアロビクスのレベルでどのくらい通用するのか探るのも、それはそれで楽しみでもある。