クリーンでグリーンなリタイア生活

エコピープルでアドラーなリタイア人 Miketoyの75点人生のライフログ

2022 7月の庭

今の時期の日々の一番の楽しみは 庭の維持管理だ。ありふれた廉価な草花ばかりの組み合わせだけれど、毎日きちんと花が良い状態で咲いている状態を見ると、癒されもし満足感も味わえる。 玄関脇花壇のプルンバーゴが開花した。年によって開花に2、3ヶ月の…

エアコン普通に使い1926円

このところの猛暑の連続でエアコンの連日活躍する時期となった。我家は6月の電気料金が1926円だが、側から見るとどんな生活をしているのだろうと訝られるかもしれない。夏の電気代でエアコン利用は確かに大きく占めるものの一つであるが、エアコン利用…

楽天モバイル解約

楽天モバイルを先月までは、WiFiポケットと私の通常使うスマホ端末の回線との2回線分を利用していた。スマホのデータは1ギガバイト以内で抑えていたので、スマホ分は無料であった。しかし、この7月から「Rakuten UN-LIMIT VII」の提供および移行に伴い、…

6月電気代 1926円

6月までの電気代の前年及び前月迄の比較推移が上記である。今年はエコキュートが稼動(昨年8月より)していることもあり、前年比の電力消費を推し下げる効果が大きく出ている。 実際には、下記モニター数値で示すように、自家発電分が82kWh(687-605) あるの…

2022 6月家計簿

6月より完全に一人暮らしでのデータである。基本生活費は約7.5万円であった。光熱費の少ないのは我家の特徴だ。太陽光発電をして今月の自家発電分(82kWh)があるためで、電気代(買電分)は1926円と少ないのは、エアコンもまだ使っていない時期であるからだ…

2022 6月に作った料理

いつも思うのだが、NHKきょうの料理テキストの第1週目の番組は、(少なくとも私にとって)作りやすい特集であることが多い。6月も例外でなく、その第1週は「梅雨におすすめさっぱりおかず」であった。 このテキストでの今月分の放映は終わったが、今月で作…

今度はEKクロス EVを試乗

三菱自動車の軽のEV、eKクロスを昨日に試乗してみた。販売網が大手より少ないから、遠出したのだが、それでも有意義であった。走りは日産サクラと同じようだが、装備など違いがあって面白い。見積もりも もらったが僅差であり三菱も悪くないなと思った。補助…

綺麗だからこそ掃除する

5月になってから毎朝に15分の掛け声で、実際は一階だけで10分程度の掃除機がけをしている(5分で良いという主張もある)。今までの自宅では、汚くなったら都度 掃除機をかけていた。頻度は週に1、2回程度だろうか。そんなものだろうと思っていた。 こ…

排水口がここまで汚れるとは知らなかった

前に豚バラ肉の角煮を作った。その時に脂身はすごいねと思ったが、排水口を見て、またビックリした。その油抜きをした時のその後のように固まった白い脂の塊が排水口のほとんどを塞いでいたのだった。直後に処理はしていなかったから、ここまで固まったまま…

時給 低すぎで仕事を辞める

メール便配達の仕事を始めて10日な状態にあるけれど、早々にリタイアすることを決め、退職申し入れをした(契約書では、解除は1ヶ月前申請)。労働報酬は 時給でなく、歩合制なので、自己管理である。働く時間が基本自由なのは良いところで、勤務時間の縛りの…

c+Pod試乗したが

コンパクトな電気自動車に関心があるので トヨタのc+Podに乗ってみた。販売店からの見積もりもその後の打ち合わせにて もらったが、売り切り販売はなく、リース販売(補助金をもらうとして4年以上のリースが必要になる)のみで、月額は4年リースで32604円。…

防犯パトロールメンバーに入る

昨日は地元自治会の自主防犯パトロールの体験をした。一時間弱 決められたルートを防犯目的でパトロール隊の数人と 周辺をきょろきょろ歩きながら見守るのだ。昨日の歩行数は8200歩強、大多数はそれが占めていると思う。パトロールのグループは 週に一回…

花苗の入替時に思う

半年以上もっていたハンギングバスケットは もう完全に終わり引上げた。パンジービオラも終わりで、抜いた。オルレアももう花は全くないのだが、種をつけつつあるので熟成するまで、見苦しいのだが抜くのはもう少し待つ(これは後に私にとって大問題を起こす…

会話の輪に入るのは苦手

シニア男性がコミュニティとの関わりが全くなく展望もない生活となると自暴自棄になり、最悪は孤独死に至るココロは良くわかる。感染防止のため互いの会話を控えるようなコロナウイルスも影響していると思うが、外出が一切なく自宅で引き篭もりで過ごすとな…

黒川本の取説シリーズで反省

黒川伊保子著の妻のトリセツ、夫のトリセツのベストセラーのシリーズの1つだ。取説という表現に抵抗があって、あまり読む気がしなかったが、内容は大いに心当たりがあることばかりだ。 男性脳と女性脳という観点では、二十数年前に「話を聞かない男、地図を…

男の孤独死

う 長尾和宏著「男の孤独死」を読み終えた。定年後の生き方が運命の分かれ道とあり、死は誰でも孤独死だと捉える 暗くならずに読める興味深い本であった。記事を書いた後に気づきましたが、著者の長尾さんはトップブロガーなんですねえ。 男は女より寿命が7…

健康寿命クリアできるかも?

ほぼ隔週にあり半日の 半年続くシニア講座に参加している。今週も数日前にあったばかりで、通算3回目だ。 健康寿命を伸ばそうという趣旨の講座なので、公民館まで来られない要支援や要介護の人は参加していない。5つくらいの班に別れ8人でのテーブルに分…

メール便の初仕事

昨日の午後は、数日前に契約したメール便の仕事のオンザジョブトレーニングだった。時間は3時間くらい。事前準備に20分、計画した配送マップをもとに自転車フル稼働でメール便の配達作業が1時間半、その後の報告処理、注意事項で1時間であった。久々の…

ドライブマイカー、難しい

ドライブマイカーを見た。数々の賞を受賞しているくらいで評判の高い映画である。確かに味わい深い作品なのだが、(私がよく理解できていないだけかもしれないが)難しい映画だと思う。真実がわからないからね。 ドライブ・マイ・カー インターナショナル版 西…

混声合唱体験会参加

この歳になって、混声合唱に参加するとは思ってもいなかった。“あの歌、この歌を大きな声で歌いましょう。健康維持に、ストレス発散に・・” という地元の混声合唱団の主催の無料体験会が昨日にあり、参加したのだった。指揮者、ピアニストの先生を抱えた本格…

毎週10冊 家事本を借り読む

仕事を辞めて、時間があるし、図書館の近くに行く講座がほぼ隔週でできたから、このところ本を借りて読むようになった。毎回、限度の10冊借りてくる。この1カ月だけで、小説や実用書を中心に40冊は読んでいる。最近は家事を能率的に進める本を借りて読む…

懲りず仕事の面接

4月末にパートの仕事を辞めて、フルタイムのリタイア人になった。スポーツジム以外に 少しはアタマを使ったり動くことをしないといけない、何かないか、地域的な仕事、例えば防犯ボランティアなどかなと思っていた。すると、新聞広告チラシでメール便配達員…

日産サクラを試乗した

日産の電気自動車 サクラの試乗を一昨日に終えたばかり。近くにある販売店に試乗車が入ったら連絡をとお願いしておいたのだ。サクラの問い合わせは随分と多いようだが、私のようにボディカラーやオプションまで決めて具体的に考えている人はまだ多くはいない…

新しい友達作り

私は友人は1から0となった。唯一いた友人と思っていたパートナーと別々に暮らすようになって1ヶ月あまり。当初は、パートナー関係を解消しても、友達ではい続ける想定であった。その手のことは、別居する前に はっきり確認したかったのだが、その手の詰め…

ランキング撤退と断捨離

6月10日と12月10日は会社員時代のボーナス日、(今では全く関係はないのだが)今後も決して忘れることはない日だろう。さて、昨日からブログランキングからは撤退した。日本ブログ村もランキングに不参加で籍のみ残しているが、こちらもいずれは撤退す…

外壁 屋根の1年点検

築16年の戸建に住んでいる。家のライフサイクルに合わせて、昨年には外壁、屋根、居室、キッチン大々的なリフォームをしたばかりだ。それらのうち外壁塗装と屋根は 費用が想定外に大きかった。その1年点検のお知らせが来たので、申し込んで、昨日にしても…

スマホ紛失で冷や汗!

スマホを紛失か?と焦った。行く先はスポーツジムしかない。無いのに気づいたのは夕食後だった。多分、昼のスタジオレッスン時に置き忘れたのでは?と思った。 スマホはライフラインだ。その夜は心配でならなかった。以前のロックなしの時代ではなく、顔認証…

ランキング参加辞めることにした

ふと思った。なぜ私は日本ブログ村やブログランキングに参加しているのだろうと。今は「60代日記」、「丁寧な暮らし」、「一人暮らし」などに参加している。今では、例えば「丁寧な暮らし」カテゴリーで9位、注目記事にもしばしば載るようになっている。 …

2022 6月の庭

昨日から梅雨入りとなった。この時期だと、蚊を含めて パンジーを食い荒らすナメクジや若芽を食い荒らす幼虫も出てくるので用心が必要になる。 まずは西花壇のシマトネリコとミッキーマウスの木。 東花壇で もうなくなったかと思っていた 明るいマダラ模様の…

オルレアも終わり&アゲハ幼虫

我家のこの1ヶ月の庭は 白のオルレア ガーデンと言ってよいくらい例年より多くの花が咲き、存在感を示していた。しかし1ヶ月余り経ち、もう完全にピークを越えたようで、これからは種子つけの時期となる。こちらは西花壇で、そこそこ高さを保ってくれて ボ…