にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

クリーンでグリーンな主夫生活

エコピープルでアドラーな Miketoyの75点人生のライフログ

世の中評論

領収書の来ない時代

とあるところから公共料金の支払い証明書を提示せよとのことがあった。電力会社からの領収書に関しては昨年秋くらいから来なくなった。ガスは利用していないから、あとはNHKの支払い証か。水道料金は検針の際に紙による請求と受領書を兼ねた薄手のコピーが配…

ジコチューだから騙される

NHK首都圏 ネットワークでストップ詐欺被害を懲りずに、もう何年も放映している。昨日の警告は『“喉の手術を受けた” に注意!』で、息子がお金が必要ということで 4200万円の現金を渡したという。考えるというか、たやすく他人を信じ 疑うことをしない かつ…

現状維持の男

岸田内閣支持率59%あるらしい。英国のフィナンシャル・タイムズは自民党について「新しい世代のリーダーに賭けるのではなく、安定性に未来を託した」と指摘した。岸田氏については専門家の声を紹介する形で「ミスター・ステータス・クオ(現状維持の男)」と…

居室なのだけれど

1月半前にリフォームを終え、その一部の費用補填を目指して下記の申請をし書類も通過した。だが、その後市役所から調査ということで訪問に来た。県とも関係するのでということで証拠写真を撮っていったりしたのだが、結局のところ県から認められなくて、北…

新自由主義の流れは止められない

自由民主党の総裁選びがゲームとして面白い。公開討論会では選ばれる前だから、報道関係者などにも細心の注意を払い綺麗事を言っている。でも綺麗事と実際には大きく乖離があることが少なくない。 1つの例。岸田氏が新自由主義の流れを見直すと言っていた時…

買物は週4回を2回に

新型コロナウィルス抑制のための人流5割抑制で、買い物は週4回を2回にという政府諮問委員会の尾身会長の話である。 政府分科会・尾身茂会長:「外出する頻度をできれば、皆さん5割に減らして下さいということです。例えば、百貨店のデパ地下やショッピン…

五輪報道おかしいよ

辛口意見である。テレビではオリンピックの報道ばかりしている。比較的きっちりと定番である午後七時のNHKのニュースですら開始時間を遅らせてまでダラダラとオリンピック報道していて、耐えきれずにスイッチを切った。これから数週間はずっとこんな状態が続…

心のこもっていない謝罪、そして心からの感謝

ヒトはミスすることがある。そんなときは謝る。数日前にもニュースでも謝罪会見があったりしたが、本当に済まないと思っているかどうか。 責任者とおぼしき人が、記者の前で気持ちのこもっていない(と感じられる)謝罪は政治や社会で深々とお辞儀をするのはい…

寛容度の低い人が多い

どうも世の中の人達は寛容度が少ない人が多いのではと思う。何か事件があり、この人を叩いて良いとなると、1億総バッシングとなることも少なくない。身近なあらゆるところ、政治はもちろん、職場での人間関係などで人同士で摩擦になり、ストレスを抱えこむ…

人流80%抑制

感染拡大が止まらない。都内で変異株が急増で、人流を70〜80%抑制を目指す対策を求める声が上がっているという。うまく対策を打てて、世の中が回復してくれば良いが、もし第4波の拡大阻止ができないとしたら、社会は大混乱だろう。どんな未来が待ち受…

女性蔑視でなく無知なだけ?

五輪組織委新会長の森喜朗氏の後任が橋本聖子氏に決まったようだ。 さて、世の中では、(専門家などの立場からすれば)無知というか、根拠もなく自分自身の思い込みや、世のイメージのままの思いつきで軽々しく言う人は多い。私も他人のことは言えず、自分自身…

森喜朗イジメ

森喜朗氏が五輪・パラ組織委員会会長を辞任したが、バッシングが激しい。私はひねくれ者だから、今度は擁護もしたくなる。蔑視と言っても、それは人の命を奪う種のことではない(と思うが、そういう私に確証はない)。こんな時こそ、多様性が必要なのだと思う…

菅総理は可哀想

週刊現代のヘッディングで、“もうこの首相には治療薬もワクチンも効かない「菅・二階政治」という疫病政権“ とあった。どうも世の風当たりは宜しくないようだ。そこまでこけ下さなくても・・と私はへそ曲がりだからか、可哀想にと思ってしまう。体調不良説も…

諦めない人は凄いが潔くない

一般的には諦めないで食らいつく態度は、凡人ではし難く素晴らしいこととと思う。個々人でも、チームで仕事をする会社でも同様だ。安易にめげてしまうと、コトはなかなか達成できない。だから、執念のようなこだわりは時には必要である。 トランプ大統領は敗…

空の飛行機を飛ばしていれば赤字でしょう

コロナ禍の影響もあり、全日空は5100億円の赤字、日本航空は2000億円の赤字だそうだ。 そりゃそうだ。この間で、客がいないのにも関わらず、飛行機を相変わらずボンボン飛ばしている。何でかなあと、私は不思議でしょうがなかった。航空業界に限らず…

総合的俯瞰的という丁寧な説明

昨日は菅首相の初の所信表明演説であった。学術会議の推薦会員一部拒否問題で「総合的、俯瞰的な立場から・・」、私だけ頭が悪いというわけでもなさそうで納得できないという国民が大勢であるが、一方でこの抽象的説明で納得できるという人が1割程度ながら…

話題にならない熊沢事件

今年はコロナ禍での問題ばかりだが、私の昨年の最大関心ニュースは東京都練馬区の自宅で昨年6月に長男を刺殺したとして殺人罪に問われた熊沢事件だ。考えさせられる事件であったが、その控訴審初公判が20日に東京地裁で開かれたというニュースを一昨日に…

変える仕事か現状維持仕事か

世の中の仕事は大きく分けると、2種類に分類されるのではないだろうか。 その一つは、新たに何かを変えていく(革新的な)仕事、そしてもう一つは、現状を維持していこうとする(保守的な)仕事だ。売れない商品を売れるようにする、新商品を開発する、新築を建…

世の中のことがわかってきた気がしたが・・

世の中にはいろいろな考え方をする人がいる。ニュースという事実中心の報道でも、それを解釈し、意味づけをする仕方は人それぞれである。そのパターンを通常の感覚では理解し難い人もいる。 私の若かりし半人前の頃は、その理解し難い方に属していたので周囲…

9月のアンガーマネジメント

怒りに対して適切な対応をとらず、放置していると事態に終止がつかない。私は6月から怒りの記録をつけて4か月。幸いなことに、6月は11回、7月は10回、8月は8回、9月は6回と怒りの数は減少傾向にある。 怒りは、その対象別に管理する必要がある。…

倍返しの感謝を!

昨日の新聞に最近でのテレビ番組視聴率は日曜劇場、半沢直樹が23%でトップと出ていた。ワンパターンのストーリーなので、もう愛想を尽かされたのでは?と思っていたので、意外だった。 今回の第2シリーズは初回だけ見た。7年前の時も思っていたのだが、…

矛盾メッセージはやめて欲しい

“コロナの時代 つながりの再構築 「お互いさま」を広げたい ” の記事で、分断を乗り越え連帯を・・というこの記事のような主張をところのテレビ報道などでも見かける。 日本赤十字社は、恐怖が広がれば「人と人が傷つけあい、分断が始まる」と訴える。 新型…

人の意見を気にし過ぎ

今年の学校の夏休みは短いところがほとんどだろうから、自由研究などの提出はないのであろう。子供達はホッとしているのではないか。私も自由研究は大嫌いなものの一つだった。 昨年だったと思うが地元系テレビでだが、イジメに対しての小学生か中学生の夏休…

67歳での再起

前東京都知事の舛添要一氏が失脚した時に下記の記事を書いた。しばらく神妙にしていたのだろうが、この頃またあちこちで意見を言い出している。 あと数ヶ月で私もその歳に達するものの未だ元気な私としては、67歳もそれ以上も、それまでは全然イメージの湧…

誰にもすぐには解けないコロナ問題

今の政府は問題も多いが、全て政権、その代表者の首相のせいにするのは行き過ぎだと思うし、それではあまりに酷過ぎだ。東京都政でも同じだし、会社組織でも同じ構図だろう。何でもトップのせいにするのは可哀想。誰にも解けない問題を、お前は解けないと言…

メッセージがわかりにくい

コロナでお盆の帰省対応で揺れている。昨日の首相の記者会見でも帰省自粛は求めなかった。政府は産業の代表だから経済再生の取組重視で、そうなるのも無理はない。国民一人ひとりの事情など、(選挙時やマスコミ対応ではそういったポーズをとるとしても)思っ…

他人の人生に介入する権利はあるのかな

ALS患者嘱託殺人事件。患者の林優里さんは死亡する数ヶ月前に安楽死を求めて主治医に栄養補給の中止を求めていたとのこと。主治医から拒否されたという。同月ツイッターに、「もう疲れ果てました。主治医の英断を待つのみ」と投稿していたという。 私はこの…

平等主義では解決しない

米中は関係悪化し全面対立の主導権争いで悪い方向に行くかもしれない。国際関係は平等だろうか。言葉遊びになるけれど、“対等” ではあるが “平等”ではないのでは?とも思う。 私の身近でも同様なことに直面している。きょうだいでの不平等感を常に感じていた…

頭の良い人のGoToキャンペーンの理解の仕方

テレビでの街角インタビューなどで、GoToキャンペーンの迷走に関する一般人の意見を聞いたりしている。素人ゆえ誰でも思いつくような同じような堂々巡りの議論ばかり出るから、それはそれで一般人の理解の程度が同じだなぁと安心はするけれど、なるほどと思…

誰かを信じなければ生きていけない

感染防止のために外食はしないようにしたいと思っているのだが、限界はある。できあいの弁当を買ってきて家で食べる中食はある。だとしたら周囲のお客さんと接する程度は下がるものの、本質的には同じではないかとも思う。素材だけ買えば良いか?それとて生…