にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

クリーンでグリーンな主夫生活

エコピープルでアドラーな Miketoyの75点人生のライフログ

ハードウェアとソフトウェアの関係

一昨日の新聞にスマートハウスとスマートホームの違いについて書いてあった。スマートハウスは日本で良く言われるハードウェアとしてのパーツ集合体の家、スマートホームは、その家の人がどのように使うかを含めたソフトウェア全般をも含めたトータルのシステムとしての家として欧米で使用される言葉で使われることが多いようだ。

コンピュータ教育においても、私達がまずイメージするのは、形のあるハードウェアやソフトウェアの動作原理であり、使いこなすための教育であることは比較的少ない。

40年くらい前に「オペレーションズリサーチ」という学問分野が流行していた。ムダをなくしてスリムにすることを目的とする理論と技法であった。それは贅肉を落としてスリムに動く企業の特性そのものと共通する部分があり、私にはしっとりとくるシロモノだっだ。今日では、企業等で扱うデータはビッグデータとなり、処理するためには手計算では不可能で、コンピュータは不可欠となっている。不思議なご縁で、いまはその種の「使い方」を教えている。

リタイア後の私のドメインとするところは、そのようなアプリの分野である。扱う対象は何になるか未定だが、使い方を含めたトータルなシステムとしての解決案提案、ソリューションである。一年間ブログを書く試行錯誤を通して鮮明になってきた。「エコ」もそうなのだが、結果的に、学生時代の純粋な意識に戻っているような気もする。

 

*** ハイカラナデシコ  花の色は濃い色から徐々に薄くなるようだ

f:id:Miketoy:20130602070504j:plain