にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

クリーンでグリーンな主夫生活

エコピープルでアドラーな Miketoyの75点人生のライフログ

日常生活のありがたさに戻る日

この間に泊まったサービスアパートメント Goldenview である。ホテルでの滞在と大した変わりはなくシーツ、タオル交換はある。プラスの設備面は、キッチンと電子レンジがついているくらいが違いだろうか。ゆったり連泊で、この地のここで生活らしきものはできることを確認はできた。とはいえ最後の頃は、「暇すぎ」て早く帰りたくもなったが。
 
深夜日付の変わった後の最終バスでの帰宅で疲れた。しかし、自宅で風呂に入り、慣れ親しんだ布団で寝ることができると、いつもこのような当たり前の日常が最高であることを旅後には再確認できる。今朝は9時の朝一番から論文指導他で2コマ分の仕事がある。そんな強行スケジュールも都心に勤めるサラリーマンには日常茶飯事なのだが、なまってしまった身体にはこたえる。今日は早く帰って草花の手入れをして癒したい。 
 
*** 一週間連泊した Goldenview Serviced Apartment
滞在場所は2階の102

f:id:Miketoy:20130615100016p:plain

エントランス

f:id:Miketoy:20130615100103j:plain

ロビー

f:id:Miketoy:20130615101628j:plain

室内風景:  シーツとタオルは毎日交換。設備としては、テレビ(日本語放送なし)、ミニキッチン、冷蔵庫、電子レンジ、簡単な食器は備えてあるので朝食や夕食はここで。

f:id:Miketoy:20130615100129j:plain

洗面所 標準的トイレ、風呂場はシャワーのみ

f:id:Miketoy:20130615100148j:plain

f:id:Miketoy:20130615100138j:plain

部屋代 155-180 RM / 日