にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

クリーンでグリーンな主夫生活

エコピープルでアドラーな Miketoyの75点人生のライフログ

ミジンコの心

私は相手の自由を尊ぶ心はあると思うのだが、それがリベラルと言われる所以だろう。しかし、そのリベラル派の私でも腹の立つことはある。授業の初回で、一通りの説明をしたあと、質問はないかと聞く。するといきなり勢い良く、「先生! 、授業は3分の1まで休んでいいんですよね !! 」という質問だ。この手のことは何度もある。以前に新入生向きの入学式前の全般のガイダンスをしていた時も、大学に入ったばかりの何も授業を受けていない前から、そんなことを言う学生がいたので驚いたものだ。授業を休む権利ではないのだ、試験を受ける権利でしかないと言うのだが、(そういう人には)通じることは決してない。
 
昨日の日経夕刊のプロムナードで小野正嗣さんも同じようなことを書いていたのでほっとした。私より一回り若い人だ。しかし彼の奥さんは、「なんかか深い事情があるのかも知れんで。あたしでもあんたみたいな心がミジンコな先生にはほんとのこと言わへんやろーなー」とのこと。そうかミジンコの心か、それにまた反論のしたくなる寛容でない小さすぎる心、私自身に言われているような気がして、とても落ち込んだ(笑)。
 
*** 赤とピンクのペチュニア これも終わりかけている

f:id:Miketoy:20130629064644j:plain