にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

クリーンでグリーンな主夫生活

エコピープルでアドラーな Miketoyの75点人生のライフログ

小規模多機能型居宅介護を検討していたら・・

小規模多機能型居宅介護というのがある。在宅介護を支えるための2006年に導入された介護保険サービスの一つだ。リフォームの戸建住宅、駅徒歩圏内のシニア向け分譲マンションを含めて、最近その手のものをいつくか検討し、見学もしている。バリアフリー設計は当然のこととして、冬も暖かく老後も安心して住み続けられるケアサポート付きであることがポイントだ。

何も家具の入っていない新築は生活臭がなくて良いねと思う反面、やはり生活するとね・・という感はある。元気だとはいえ、2LDKでも夫婦2人暮らしには広すぎる。1ルーム、あるいは 1LDKで十分だ。身の丈サイズで十分と、あれも不要、これも贅沢すぎると、いろいろと探している中で、ふと気づいた。私の探している住宅は、何のことはない。「老人ホーム」そのものなのだということ。

 

*** アマドコロ 11日目

f:id:Miketoy:20140415072820j:plain