にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

クリーンでグリーンな主夫生活

エコピープルでアドラーな Miketoyの75点人生のライフログ

過去の栄光に囚われてしまう罠

私達は他者と比較して劣等感を持ちがちだ。それだけではない。他者だけでなく、自らの過去の栄光と現在を比較して、また落ち込む。ブログでも同じだろう。トップブロガーの魅力的な記事と、ついつい自らのつたない文章や写真と比較してしまう。また、自分でも過去の栄光、最高のアクセス数やブックマークの記事と比べると、前回に書いた記事の現実とで、また劣等感を感じてしまうかもしれない。

私の場合は、一ヶ月前の小保方晴子さんの記事が過去最高のアクセス数だったが、やはりそれと相対的比較をしてしまう (話の直接な関係はないが、昨日の笹井氏の会見は、何を今さらの内容で、がっかりものだった)。
 話を戻して、瞬間風速のダントツなアクセス数があると、その最高値にとらわれ、今のアクセス数の少なさを憂うのは人間の性だろうかだとしたら、その罠にはまらずに、自分自身の過去の栄光との比較をしすぎないこと。そのためには、どうしたら良いだろうか。かつてはやった Here & Now すなわち、「今ここ」に集中してマイペースを保つことくらいだろうか。

http://www.flickr.com/photos/9154668@N02/3520294684

photo by patrizia_ferri

 

*** アマドコロ 13日目

f:id:Miketoy:20140417055632j:plain