クリーンでグリーンなリタイア生活

エコピープルでアドラーなリタイア人 Miketoyの75点人生のライフログ

エレベータでスクワット

自宅マンションのエレベーターのボタンを押して、該当階に到着するまでに、ちょっとした待ち時間がある。朝、新聞を取りに行く5時頃だと周囲は真っ暗だし、ひと気もない。その十数秒の時間にスクワットをするようになった。新聞は毎日来るので、エレベーター呼び出し、下降、再度上昇で、10回の屈伸を3サイクルの日々のトレーニングとなる。身体が一本足立でもさほどふらつかなくなったのは、ジムでの体幹を鍛える筋トレの効果も出てきているかもしれない。その程度のスクワットをしても、効いている感はあるが、辛くないし、長時間のキープも問題なくできるから。

油断していると、時々、誰もいないはずの途中の階での呼び出しがあって、途中の階で止まることがある。そんな時には気まずい(笑)。こんなウンチングスタイルだから、相手も何だこいつは不審者では?とギョッとするだろう。だから昼間にエレベーターでスクワットするには恥じらいがある。

Mark