にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

クリーンでグリーンな主夫生活

エコピープルでアドラーな Miketoyの75点人生のライフログ

猛暑日は冷かけも良い

相変わらず、ここ高松では猛暑日、熱帯夜が続いている。昨日のローカルニュースで、夏は「冷かけ」や「ざるうどん」が良く出るということで、ある店では5割増とのことだ。確かにこの猛暑では、熱いうどんはためらう。私も一週間前に冷かけのうどんを、多分初めてと思うが食べた。冷たいダシが違いのようで、下の写真のように区別のつくものではないが、これなら夏には良いかもしれない。ひやひやとかひやあつのメニューのあるうどん屋もある。この頃は月に一度のペースに落ちてきたものの、美味しいうどん屋なら今後も飽きることはないので機会を作ってまた食べに行きたい。この4〜7月のうどん遍路が下記。行きつけの美味しいコスパの良い店ばかり。(  )が価格だが、やはり香川県でのうどんは安いなと思う。東京圏の半額程度ではないかと思うし、一般的ラーメンの半額以下で済む。

 

上原屋 7/20 (250) ↓  

f:id:Miketoy:20180721174830j:image

松下製麺所 6/21 (290)

f:id:Miketoy:20180721174842j:image

こがね製麺所 5/3 (210)

f:id:Miketoy:20180721174902j:image

「よし屋 4/22 以前の記事にあるので省略 (280)」

うどんバカ一代  4/19 (440)

f:id:Miketoy:20180721174916j:image

上原屋 4/17 (370)、この時は冷かけでなく、普通の「あつ」

f:id:Miketoy:20180721174928j:image

綿谷 4/11 (520)

f:id:Miketoy:20180721174941j:image

竹清 4/5 (270)

f:id:Miketoy:20180721174950j:image

うどん好きには決して悪くはない冷かけやざるうどんだが、私はやはり暑い夏には、酢味やピリリとした冷えた「冷し中華」がより好ましいなと思う。