にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

クリーンでグリーンな主夫生活

エコピープルでアドラーな Miketoyの75点人生のライフログ

空気の研究

air balloon

定年後は、「失敗の本質」や「組織の盛衰―何が企業の命運を決めるのか」の類の文化的な、あるいは日本人論的な本を読んで、今までの人生を総括をする老後をイメージしていた。

山本七平著の「空気の研究」で書かれているポイントはこの図。なるほどと思った。f:id:Miketoy:20190216134902j:image

「空気」とはKYが流行するかなり前から使われていた言葉のようだ。氏の他にも、先週に亡くなったばかりの堺屋太一氏、塩野七生氏など、従来は決して書をとろうとも思わなかったジャンルの本に関心を持つようになった。レパートリーが増えたと喜ぶべきことだろうか。

また、橘玲氏の「もっと言ってはいけない」が話題の書になっている。空気の研究と共通するのだが、ストレートなものいいの方が年代も近いし痛快で私は好きであるが、アナーキストはきっと嫌うであろう。

もっと言ってはいけない (新潮新書)

この手のちょっと読みには、キンドルのサンプル読みは暇つぶしにとても便利だ。考えてみれば、この数年、本に全くお金をかけていない。とりあえずはサンプルだけ読むだけで十分である。

f:id:Miketoy:20190216121351j:image