にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

クリーンでグリーンな主夫生活

エコピープルでアドラーな Miketoyの75点人生のライフログ

車やめバイク生活3年目は快適

バイク生活は3年目。2年前の生活の大リストラの1つは、乗物手段を車から小型自動二輪のバイクへ転換したことである。月毎に約3Lのガソリン程度を補充をするくらいだから月に150キロくらいの走行だろうか。週に3回のスポーツクラブに行く時の利用がメイン。ジムでの運動後に自転車で帰ってくるのは辛いものの、バイクなら風を切って楽チンで快適で早く帰れる。夜は危ない環境だから余程のことがない限り乗らない。それと、不定期にちょっとばかり遠い街中心部に用事のあるときに、車の駐車スペースを気にしたりしないで良いのも重宝すること。バイクをどこに停めればよいかなど、駐車の要領(大型ではないので、基本的には自転車に準じれば良い)もわかってきた。雨や寒いときの走行は嫌であるが、合羽を着て走行するのにも慣れた。行動範囲は10〜20分走行程度の範囲、この位なら何とか本格的な装備なしでも何とかなりそうだ。

バイクは私の真の友達になり、程々の遠くに行くときは必ず一緒に行く。ツーリングにも行きたい。小型自動二輪免許を取って4年、65歳のこの歳でそうなるとは思いもしなかった。料金的にも車時代と比べると、とてもお得。小型自動二輪バイクの軽自動車税は排気量にもよるが私の場合は125CC 以下なので年間2400円だ。それと強制保険は既に5年分支払っている(一年あたり3466円)。任意保険が毎年19,200円。あとは整備代として、定期的なエンジンオイルの交換が千円、年に2回として年額合計で約27,000円、月あたり換算で2千円強、これで全てだ。駐車場はマンション内の雨に濡れない場所を確保できていて、現在は自転車と同様で無料なので、経済的でもあり、とても満足している。

バイクのリコールのお知らせがあった折に、3年目記念で、ヘルメットを昨日に購入した。今までは、息子のお下がりのヘルメットを使っていた。十数年になるから買い換えた方が良いと言われていたが、もったいないということもあり購入しなかった(寿命は3年らしい)。安全はお金に変えられないし、今後は愛おしくなったバイクは友達だからお金をかけよう。近所の馴染みのバイク屋の社長に、楽天で買う価格より安くしてもらえた(9450円)ので、繋がり感も持て、さらに嬉しい。昨日もこのヘルメットを被りジムに行ったが、一人前になったような気もして気分が良かった。

f:id:Miketoy:20190226123621j:image