にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

クリーンでグリーンな主夫生活

エコピープルでアドラーな Miketoyの75点人生のライフログ

東西南北の移動、5年後と10年後

この私のブログの “日々の暮らし” カテゴリーでのブログ記事は雑多になっているが、方向感覚が定まり何らかの一貫性が保てると、生活記事もさらに細かな分類はできるような気がする。そこで今回は、私の物理的な東西南北、そして来年、5年後、10年後の行く末を整理してみた。

Compass rose

今の家を拠点で、北への移動はもっぱら仕事に行く時に向かう方向。来年もそうだろう。5年後もそうありたい。一方で10年後となると、仕事は辞めているだろうから激減しているはずだ。

南へはジムや買い物あるいは空港へ行く時だ。来年もそうだろう。5年後もそうありたい。10年後も身体に支障なく同様でありたいが、もし何らかの支障が生ずれば、ジムは辞めるかもしれない。また、買物は近場だけになるかもしれない。バイクも辞めて運転免許も返上しているだろうから生活圏の行動範囲が狭まっているのはほぼ確実だ。

東は空港経由であるが帰省する時の方向だ。来年もそうだろう。5年後もほぼ同じかもしれないが、移動手段は新幹線になっているかもしれない。10年後となると、さすがに子達の環境は変化しているだろうしきょうだいのこともあるから、影響は確実に受けると思う。

そして同様に空港経由だが、西へはもっぱら旅行、国内や国外へ行く時の方向だ。来年も西近辺を旅行しているだろう。パスポートの切れている5年後はほぼ国内旅行だけとなるであろう。10年後となると探索もほぼ終え、もっと近場だけ、せいぜいバス旅行で頻度も激減だろうが、いずれにせよ西方向に行くことだろう。

このブログでも、その4分類になっているようなものだ。そして、その東西南北の中心部に今住んでいるマンションの家がある。そこではもっぱら、家のリフォームとガーデニング、そしてブログという構造だ。基本の日常は南北の動きのみ、非日常は東西の動きとなるが来年以降もそうだろう。5年後となると、リフォームはしていないかもしれない。ガーデニングはしているだろうし、「はてなブログ」はタブレットで書き続けていることだろう。でも、ブログの更新頻度は徐々に落ちるかもしれない。10年後となると、リフォームは最小限になっているだろうし、ガーデニングも苗を手に入れる術と関連し、よりこじんまりとなるだろう。今は全開で、今後は全て縮小モードで滅入る側面もあるが、そんな東西南北のイメージを持っている。