にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

クリーンでグリーンな主夫生活

エコピープルでアドラーな Miketoyの75点人生のライフログ

体重を増やすのは減らすより大変!

食生活を見直している。体重が減少傾向にあるからだ。何とか体重を増やしたい、それが今の最大の関心事だ。プロテインをというスポーツクラブの罠にはまりかかっている。ジムのスタッフにも食生活に関して相談をした。体重を減らすのは食べなければ良いので、簡単といえばある意味ではそうである。一方で、体重を増やすのは減らすよりも大変なこととと言っていた。答えは、でんぷん質とタンパク質を、さらに高カロリーなもの、揚げ物などを摂取するのが望ましいとのこと。

いつまで続けるか、体重が増えるまで・・ということで、その弊害もあろうからだんだん怪しくなってきた。脂質、塩分の増加も気になる。完璧な食材はないのではないだろうから、何をどの程度食べたら、どう増減するのかを知りたい。一方で、生活習慣病予防の為には腹八分と言わず腹七分で切り上げるべきだと、市の広報誌に出ている(石井管理栄養士)。腹膨れるまで食べた方が良いのか、いろいろな論客がいて、右往左往するだけで結局はよくわからない。最終的には誰の言うことを信じ、自らがどう判断し行動するかになる。真実がわかるまで待つわけにはいかない。確実に時間切れ、今日の今、ここで何をどのくらい食べるか決定しなくてはいけないから。

Lose Weight Healthily

基本の原則は以下の通りだろう。

太りたいなら「摂取カロリー > 消費カロリー」

痩せたいなら「摂取カロリー < 消費カロリー」

現状維持したいなら「摂取カロリー = 消費カロリー」

体重が増えなかったのは、摂取カロリーが少なかったのだろうと思う。摂取カロリーを増やし、運動もし消費カロリーを調整する。また、運動をし過ぎないようにもする。良質なタンパク質の納豆、チーズ、鳥の胸肉かササミをできるだけ毎日食べるようにした。その効果がどの程度持続するかわからないし弊害も気になるが、目標値の60キログラムまで達したらキープするようにしたい。少し、道筋が見えてきたような気がする。