にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

クリーンでグリーンな主夫生活

エコピープルでアドラーな Miketoyの75点人生のライフログ

父親としては息子の嫁を見たい

どんな女性が息子をパートナーとして選んでくれるのかはとても関心がある。そして、娘に関しても同様にどんな男性が選んでくれるのだろうか。そして、幸せに暮らしてくれるのだろうか。できれば私からみても、この人なら大丈夫、配偶者として未来を託せるというような人から選ばれて欲しい。さらに可能であれば、子を授かり、その子を育てている姿を微笑みながら観察し、確実に人生のバトンを渡している感を味わい、見届けたい。

私は男親という故なのか娘のそれより、息子の連れ合いのほうにより関心がある。そして息子のどこが気に入ってくれたのかをこっそり聞きたい(笑)。それが私の残された人生での唯一の望みである。でも今のままでは、(多分だが)相手の異性が選んでくれないだろう。私が男でも女でも、その立場ならば別の人を選ぶだろうから(笑)。そう進展していくには課題山積なのだが、そうは言っても親、子の行く末を案じるそんな親の想いを届けることが今年はできるだろうか。その機会がこの秋の彼岸の参集日、帰省の飛行機の予約を入れたところである。

M&A