にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

クリーンでグリーンな主夫生活

エコピープルでアドラーな Miketoyの75点人生のライフログ

転校生気分

ブログ村の「丁寧な暮らし」カテゴリーに登録して1カ月経った。最初の頃は、先住民にお叱りを受けるのではないかと、おっかなびっくりで過ごした(笑)。このところこのカテゴリーでの順位も20位前後と安定してきて、時々注目記事ベスト10に載ったりして、私としては少し落ち着いてきた気がしている。

同じようなことは、ジムの初参加のスタジオレッスンのクラスでもある。既にクラスの雰囲気があり、仲良しグループが多い場に初参加したときだ。果たして私はこの空間にいて良いのだろうか、誰かの以前からの定位置を侵略してしまっているのではないかと、何か自分の場所に違和感を感じることもある。でも、時が経つにつれてこちらも慣れてきた。

小学生の時に何度も転校してそんな転校生気分は味わい、冷たく感じる周囲の視線に怯え孤立感を体験した。それに耐えることができたから私は結果的には強くなった気がするが、できれば味わいたくないものだ。慣れてくると当事者同士は居心地が良くなってきて、新規参入者に対して自分達との「違い」を感じると、排除したり場合によってはイジメに至るのだろう。

そう言えば、このお盆休みの期間中に、エアロビクスレッスンのクラスのいつもの顔ぶれと異なるノリノリの集団が参入してきた。転校生気分とは逆の立場なのだが、クラスのリーダーシップの乗っ取られ感、違和感のようなものを私は感じた。その期間が終わったら、彼等は来なくなったのでホッとしたのだが、古参は新参者に暖かい心と笑顔で迎えるようにしたい。

Back to School