にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

クリーンでグリーンな主夫生活

エコピープルでアドラーな Miketoyの75点人生のライフログ

車の試乗をしたら、乗りたくなった

高松市に来たタイミングで車には乗らなくなり、処分した。バイクはともかく、今後にもう四輪車は購入せず(日常的には)乗らないつもりでいたが、状況は今変わりつつある。

義母のサポートのためである。元旦明けに車椅子で近所の大型ショッピングセンターに行ったら、とても喜んでいた。そのことが大きく、地球環境に良くないことはわかっているものの、私の気持ちも傾いた。車椅子仕様のスロープ仕様の車が手当てされれば、日常的に乗っても良いかなというところまで来た。昨日にスロープはないもののそのタイプの車の試乗をしてきたのだが、良くできている。車椅子を使わない時は通常の後部座席に大人2人がゆったり座れ、多目的でも使える。

乗る若い人も彼らの親世代はいずれ車椅子にのるようになるという意識があれば、多くの人の潜在需要に火をつけるはずと思った。しかし実際の販売台数は多くない模様で、今月に契約し申し込んでも、生産出荷は3月で全国で100台とのこと。

f:id:Miketoy:20200106053116j:image

今のままの車なし生活もあり、一方で車あり生活もまたあり。後者となると、今後の私のライフスタイルは大きく変わる。段々と外堀が埋まってきて、次なる説得のプロセスを経れば、購入することになる公算が大きくなってきた。