にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

クリーンでグリーンな主夫生活

エコピープルでアドラーな Miketoyの75点人生のライフログ

ジム月会費をしゃぶりつくす

今行っているフィットネスクラブの月費用は、消費税込で7480円。決して安い金額ではないものの、夜の時間帯もそして土日や祝日まで使えるので、価格的には安いと思う。

さて、その月費用内で、参加者の定着率を高めるプログラムの一環だろうが、スタッフによるカウンセリングサポートと精密な体組成計測が受けられる。入会当初に2回受けている。その後にブランク期間が1年、もう最後になる可能性も大なので、通算で3回目のこの機会にもう一度だけ受けることにした。

体幹力が課題だったのだが、この間にどれくらい変化があるかを測りたかった。相談の予約をとるのが煩わしいのとプレッシャーにもなるので、この間は自分で体組成計で測っていたが、それで出るのは総筋肉量のみ。自分で測るのはお手軽だが、左右の手や足の部位ごとの筋肉量などは出てこない。

毎晩、1年以上体幹力アップのストレッチをしている成果は如何に?と測ってみると、結果的には大して変わりなかった。マシンでも、ただ指定の回数をこなしていただけのようで、効果が出ていなかったことが判明し、がっかり。

カウンセリングはさして期待していなかったが、日常している筋トレを見てもらうと使っている筋肉が該当部でなかったようだ。筋肉痛がこないようでは筋肉はつかなさそう。身体というのは難しいものだと思う一方で、筋トレをするのが面倒にもなってきた。

 

参加するプログラムは決まってきている。エアロビクスのスタジオレッスンの週に3クラスだ。それだけなら、4週として12で割算して1回あたり600円くらいだ。タイム会員だと、10分で100円と言っていた。レッスンは45分だから、速行で即退出50分なら500円で済みお得である。でも運動後に風呂に入れないし、マシンも使えない。汗臭いし、ミミっちい気もする(笑)が、損益分岐点はこの週に3回だろう。週に2クラスの参加なら、タイム会員は有力な選択肢になる。

Fitness