にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

クリーンでグリーンな主夫生活

エコピープルでアドラーな Miketoyの75点人生のライフログ

妻に怒ってばかり。冷蔵庫問題

妻に怒ってばかりいるのは、昨日の記事にした親の問題だけではない。それを切り離しても、もう一つある。共同の空間の一つである冷蔵庫問題である。冷蔵庫の管理はよそ様では誰がするだろうか。一人暮らしなら何の問題も起こらないが、夫婦2人暮らしだと問題になり得る。通常は主婦が食品管理をしているところが多いのではないか。私は自分だけ食べる食品の関係や、分かり易いものは管理し把握もしている。一方で、野菜や味の元の類には無関心だが、それらも無駄なく管理するだけで節約にも健康にもなるはず。なので賞味期限など食品管理をしフードロスを抑えたいとは思っている。でも長い間、見て見ぬ振りをしていた。

(冷蔵庫がこんな風に↓ 整理されていると嬉しいな)

Foods in refrig-USDA-FSIS

はてなブログに来る前のブログサービス時代の記事なので引用し難く画面キャプチャーだが、2012年5月の類した記事を書いたこともある。それ以降もあまり変化がなかったということ(笑)。

http://miketoy-posterous.hatenablog.com/entry/2013/08/21/194026

f:id:Miketoy:20200213053928p:image冷蔵庫の冷凍室だけに議論を絞ろう。実際、品質劣化を抑えるため、まとめて買ったものを冷凍室にしまって置くことは多い。実際は、週に一度のまとめ買いが多いのだが、さもないと毎日買い物に行かねばならなくなる。例えば、好みの冷凍食品、食パン、大福、日々のご飯の冷凍パック分などは冷凍室、それだけでも嵩張る。それ以外に、このところ妻が凝っている作り置き冷凍ストックがある。加えて、義母の家からあまり好みでない冷凍食品も引き受けたから、冷凍室はパンク状態であった。そのタイミングで先週末は妻が二泊三日で外泊していたから、やむなく冷凍室の在庫の現状を見ざるを得なかったのだが、あまりにも酷すぎ。

というので、今後は冷蔵庫クリーンデイを設けることにした。月に一度、冷凍室の在庫を一掃し綺麗にゼロクリアするのを習慣化することに了解を得た。これなら私が手を下すわけではないのでゴキブリ亭主には当たらないだろうし(笑)、フードロスを抑え、また相手を非難せずに済む。冷蔵庫の中身より家庭円満の方が重要だから、なかなかスマートな解決方法ではないかと自画自賛である(笑)。