にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

クリーンでグリーンな主夫生活

エコピープルでアドラーな Miketoyの75点人生のライフログ

電気もソフトバンクから楽天へ

ケータイを楽天スマホに変えた。昨年よりしたためていたアイデアで、この機会に楽天ファミリーへ大きくシフトする実行計画の段階だ。

ソフトバンクを使っていた時に、ケータイの機種の相談時に、ショップからソフトバンクの「おうちでんき」を勧められて採用した。それまでは地元系の四国電力、新電力への自由化が始まった半年後であったのだが、様々な業種からの参入にビックリしたのだった。

今回の機はショップ窓口ではないものの、新電力の一つである「楽天でんき」に変えようと思う。実質は何も変わらない。支払い条件が変わるだけ。楽天でんきでの料金体系は全て従量制で、基本料金はない。シミュレーションすると、我家の使い方では若干高い料金となるかもしれない。でも、誤差の範囲と思う。それよりも、国内プロパーな企業の姿勢に賭けたいと思い、近々変える予定である。楽天ポイントもつくはずだし、一方でソフトバンクケータイとでんき同士の少額の割引もなくなるから。

クレジットカードも、今後はAmazon系をできるだけやめ楽天カードに、キンドル楽天ブックスへと移行していくつもり。このように今までのソフトバンクは無くなり、出来る限り楽天ファミリー応援へと大幅なシフトになる2020年である。

rakutenexpo2013_STC0797