にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

クリーンでグリーンな主夫生活

エコピープルでアドラーな Miketoyの75点人生のライフログ

スポーツジム乗換え何度も

4月から出戻ったBスポーツジムで3ヶ月経った。キャンペーンで1ヶ月分は払いだが、残りの2ヶ月間は無料の特別お試しのとてもお得なプランであったその期間が満了した。

7月からも継続しての余地は十分にあったのだが、スタジオプログラムがコロナ後に縮小した少ないクラス数のまま。この間は、参加したくても定員溢れで参加できないクラスが3回もあった・・というわけで、満期でそのBジムとお別れした。

strength

自分のスキルがあまりにレベルの低かった時期は、周囲に物怖じして、迷惑をかけているのではという想いも強く緊張していた。技術が平均水準に達しつつあるということもあり、周囲にもリラックスでき楽しめているが、挨拶を交わすようになって慣れてきたところでお別れとは少し寂しく感じる。

今月からは、Cジムの週に2、3回のエアロビクスだけに参加のパートタイムモードだ。とりあえず昨日で1週間経ったが、クラスだけ参加の直行直帰で、風呂にも入らず帰る新たなライフスタイルを現在、試行錯誤中。時間が10分単位でメーターがあがるタイム会員というので都度ベースの支払いなので、タクシーのメーターが上がるように終了時間が気になる。レッスン前後の余裕時間が5分以内での退出を目指すのは貧乏性であるからだが、セコ過ぎな気もして少し気が滅入ってもしまう。

 

今後は8月からのスタジオクラスが以前のように再開されるかを見極めて、休退会後の再入会のフルタイムモードに戻るシナリオも十分にある。一方で、やはり今後のコロナ第二波の動きも気になるところだし、高松のカウントダウンもある。ともかく、高松にいる限りは今後もBかCジムという選択肢で、どちらかに通うだろうから、もう一度 Bジムへの乗換えはあるノマド宿借り生活になるかもしれない。