にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

クリーンでグリーンな主夫生活

エコピープルでアドラーな Miketoyの75点人生のライフログ

お任せ!GOTO地域共通クーポン

引越先には妻よりほぼ1日早く着いた。その際に、今後の食事を用意する必要がある。そんな時、今までならコンビニ弁当か外食以外には考えられなかった。

今は違う。料理に目覚めてきたこともあり、基本的には内食にしたいと思っている。その方が経済的だし、健康的にも宜しい。

この頃は、きょうの料理でのメニューばかりだが、それを数ヶ月こなしてきたので、食生活のあり方の感覚は徐々にわかってきている。スーパーでの値頃感もわかる。夫婦2人分のメニューでは、互いの好みや制限を勘案して決める必要がある。

 

今回の旅で出た地域共通クーポンは3000円。広島旅と塩江旅で2回経験し、3度目だから使い勝手がわかっている。何せ旅行最終日までに使わないと無効になるシステムなので、旅行者なら必要のないものまで買って該当地域の応援となるのだろう。

しかし、今回の旅行先地域はまさに私の今後に住むところ。取扱店をネットで探せば、身近なスーパーもコンビニもある。今回は朝に目的地に到着し最終日だから、昼夜と翌日以降に必要なものを購入・・となり、食事関係だけに絞り、GOTOの地域共通クーポン取扱店で買い出ししておこうと思った。

言わば、日常生活での食費そのものをゼロベースで始めるのに相当する。弁当や出来合いのものだと、高めだから、3千円のクーポンはすぐに使い切ってしまうだろう。具体的に何をどのくらい、いくらで買うか。当初はコンビニで購入するつもりだったが、スーパーで次のものを広告商品を中心に購入し、この引越移行期での数日を過ごすことにした。

f:id:Miketoy:20201122035632j:plain

朝食用食材

 牛乳、パン、ヨーグルト、果物(今の時期なら、りんご)、ハム、チーズ。

昼食用食材

 焼きそば、にんじん、ピーマン、キャベツ、豚肉50グラム

夕食用食材

 豚ロースなどの薄切り系 200グラムx 3

 鳥もも肉、200

 玉ねぎ、じゃがいも、かぼちゃ、きのこ

 小松菜、ほうれん草、大根など

 

結果は3000円をオーバーしたが、これらは「生活感覚」そのもの。今までは、この手のことに妻に頼り過ぎていたことに反省である。実際、食費関連費用が今月は、在庫での有り合わせも多いからか(月末に報告するが)約2割低くなっている。やはり一人だけだと一般的には判断が甘くなる傾向があると言えるだろうから、夫婦相互監視体制は重要であると思う。始まったばかりの新生活での食生活だが、冗長度の少ない直近での形態を維持したいと思う。