にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

クリーンでグリーンな主夫生活

エコピープルでアドラーな Miketoyの75点人生のライフログ

4月前の模様替え、主夫を楽しむ

ブログタイトルを昨日から変更した。

f:id:Miketoy:20210224161503j:image

1年間、「品ある紳士らしき丁寧な暮らし」をブログタイトルとして使ったが、どうもしっくりこない。やはり品の良し悪しは自分で言うものではない。たとえそれを目指すとしても、タイトルに据えるのは、やや傲慢な気もする。

と言うことで、“クリーンでグリーンな主夫生活” を今後のブログタイトルとして掲げ、ブログのカテゴリー変更はなしだがブログデザインは(インパクトは弱くなったが)それに合わせて変更した。4月の模様替えの時期より少し早いが、今日からコロナ明けで職場復帰なこともあり、新たな第三ステージ後半の始まりの意味もあってである。

『クリーン』はオープンで透明性高く!という意味である。嘘偽りのない透過な社会、そしてシンプルで美しい世界への移行が望ましいと思い言動を一致させたいためである。目指すところのクリーンでシンプルな生活、それは徐々に近づいている感じがしている。その過程で、具体的な日々の丁寧な暮らしがある。それは、にほんブログ村で参加しているカテゴリーの一つである。『グリーン』は環境に優しい暮らしという意味である。エコライフは一貫して、意識しているのでそのカテゴリーにも参加している。

一方で、そういう私は67歳、60代のリタイアしたシニア男という大きな制約を受けている。ということで60歳代ブログも同様だ。

昨年の6月頃よりキッチン仕事に目覚めているから、主夫生活をこの機に新たにタイトルの説明に加えた。完全に自立した人間として生きていこうとしている。全くというと言い過ぎになるが、妻には依存していない。

私自身は、もし女であれば専業主婦願望があることは7年前の記事を書いたこともある。この時は口先だけの願望であったが、キッチン仕事をし始めた今は実践も伴っているはずだ。逆に女性も安易に男性に依存せず(性差に拘らず、人として)生きられるようにせねばならないと私は思う。