にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

クリーンでグリーンな主夫生活

エコピープルでアドラーな Miketoyの75点人生のライフログ

待望のあんこ!

f:id:Miketoy:20210325184539j:image

あんこは大好きだ。一昨日のきょうの料理の “いちおしスイーツ” の金塚晴子さんの番組はそれ。私より30以上歳の離れていると思われる聞き役の廣瀬智美アナウンサーもあんこ大好き!と言っていたので、親しみを感じた(笑)。

上記はできあがった写真で煮崩れしているので見た目は良くはないが自分で作った“あずき粒あん” は美味しいと、評価も甘くなる。こういう餡モノを手軽な材料だけで手作りし、それらしくできるのは感激だ。餡モノに限らないが、それまでは市販の出来合いのものや缶詰などを購入するしかないと思っていたから。

 

今回のテーマは「いちご大福」なのだが、私は外側の餅や内側の苺などの本質的でないものはなくても良い。洋物、例えばシュークリームも同様で、中身のカスタードクリームだけで良い。外側は装飾品、なくても良いはず(どちらかというと嫌い)。あんこなしで、いちごクリームなどは作ってまで食べたいとは思わないから、周辺のものは本質的なものではないのだろう。料理で不足している食材で、さほど問題ないものか、本質的なものかは区別しなくてはならない。従来、それを含めて分量なども全くわからなかったが、この頃は何とかわかる。

かぼちゃの煮つけは得意料理のようなもの。マニュアルを見ずとも、作れる。そういうのをレパートリーというのだろう。私もそれを徐々に増やしていきたいが、あずき粒あんは1時間半以上作る時間が必要だから、年に数回あるか程度であろう(もうないかも知れない)。