にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

クリーンでグリーンな主夫生活

エコピープルでアドラーな Miketoyの75点人生のライフログ

楽天回線に変え一年。十分満足

 IT環境をリストラすることした。

楽天流

楽天流

 

今までは、Rakuten Miniのテザリング機能を使い、ipadbluetooth接続でインターネットに接続していた。それをRakuten wifi pocket経由に変えたのである。データ端末はipadchrome bookなど、電話端末はRakuten Miniで電話機能のみという使い分けだ。

 

以前からwifiルーター経由でipadなどのタブレットでのデータ通信をしていたが、当時のケーブルテレビのWifiルーター経由での接続は6千円くらいかかっていた。それ以外に端末代基本料金が約千円が別途に必要だったから、二人分でも実質の通話料金はゼロとしても合計で8000円以上していた。

それが楽天モバイルだと一年無料でこれからも2980円で安い。回線スピードも、我家は楽天回線エリアなので、十分に早い。


f:id:Miketoy:20210407070052j:image
新構成に変えてこの4日の状況が今後も状況が変わらない限り、最初の階段の1Gバイトは使わないままで済むだろうから、2人分でも通信費は総額2980円で済むことだろう。Rakuten Miniはテザリング機能の役割が不要でオフにしているので、役割が軽くなったのも嬉しい。今まではバッテリーが毎日充電しなくてはならなかったが、ネット接続時以外は電話機能だけで wifiはオフにしているので3日は持つようになった。外出時はデータ通信はしないからだ。

 

Rakuten Miniに対して批判的意見も多いようで、私も最近までそう思っていたし、一年満期を機にソフトバの基本プランに戻そうかとすら思ったくらいである。でもそういった考えは水に流す。やはり、慣れだ。慣れる前に手放してしまい、悪たれを述べているようなものだ。なんと行っても通信料金は破格の安さである。

ということで、総合的に判断して私は楽天モバイルを使っていることにとても満足しているし、当面は楽天回線をそしてRakuten Miniを愛で続けるだろう。