にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

クリーンでグリーンな主夫生活

エコピープルでアドラーな Miketoyの75点人生のライフログ

Zoomも楽天Wifiで十分

Zoomミーティング、これはとても便利で今後の可能性も高いツールであることをエンカウンターの参加により改めて認識し直した。それにて今晩もバーチャルツアーに参加する予定なのだが、今のwifiの速度で十分そうだということがわかった。我家での通信キャリアは楽天モバイル。今後もスマホは基本料金のゼロの範囲内と、プラス分の Rakuten wifi pocket のルーター(2回線契約している)で接続していけるはずだ。

そこでは速度とデータ量の2点に注目する必要がある。

ZOOMアプリではそれなりの画質と音声を担保するには最低でもアップロード速度は10Mbps前後は必要との主張もある。でも、それまでの私の bluetooth接続でのzoom接続では荷が重く、それと比べると遥かに快適で私的には十分であった。この間は速度的には通常は20-30MBPS、遅い昨日の昼ころでも受信で6MBPS、送信2.7MBPS程度は保っていて大きな不満はないが、この間は1,2回ネット回線が不安定になりZoomアプリが再起動になり途切れたことがあり多少の不安は残るけれど。

ZOOMアプリのオンライン状態ではオーディオとヴィジュアルが繋がりっぱなしなので、データ通信量は増加する。我家の使い方でのデータ量は、ZOOMアプリといった負荷のない通常の日は平均で3ギガ程度といった感じか。実際、この数日でzoomミーティングをしたことによるデータ量増加分は約7ギガバイト増加で、この5日で既に30ギガバイト越え。このままのペースが続くなら100ギガバイトは越えそうだが、楽天モバイルのプランでは無制限なので月額費用の2980円以上かかることはない。

先月はデータ量を途中からスマホ側にシフトし抑えたので、4月分は1980円で済んでいて、来月以降は最高値の2980円になるだろうが、それでも他社と比べて十分に安い。

結論的に言うと、zoomはデータ量増加に伴うネット費用増加が気になるアプリの1つと言えるだろう。それでも「楽天モバイル」なら料金を気にせず十分に使えそうだと思った。

Pocket wifi