にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

クリーンでグリーンな主夫生活

エコピープルでアドラーな Miketoyの75点人生のライフログ

6月の電気消費量と10年推移

我家の6月の電気料金計は6,396円である。6kVAの「電化上手」での契約、今月の使用電力量は 合計 374kWhであったが、料金の内訳との関係はややこしい。
基本料金が1,320円で、31日間の電力量料金分は4,897円。さらにその契約プランの内訳は下記。

 

・夏季ピーク時間の単価は39.44円 と上がるが6月の先月は他季ピーク時間の単価は32.32円、27時間使用、872円
 
・朝晩時間は26.49円、66時間で 1,748円
 
・夜間時間は12.48円、281時間で 3,506円
 
・燃料費調整額 -3.29円で374kwhで-1,230円
 
・再エネ発電賦課金 3.36円で374kwhで1,256円
・通電制御型機器割引額が -770円
・全電化住宅割引額 が -307円
 
電気料金計が 6,396円というわけだ。今は冷暖房をしていないから電気代としては年間では安い時期である。

細かなところは差し引くとして、大雑把に言うと基本料金と割引額が相殺、再エネ賦課金と燃料調整額で同様に相殺なので、やはり時間あたりの単価が電気料金としては効いてくるので、そこを押さえることが重要だ。

 

この十年の推移で見ると、今年6月の消費電力がは例年より少なく見える。来月からは平常通りに戻る予定だが、6月は太陽光パネルをリフォームで外していた影響で自家発電分は例年より少なく、自家発電分の差は 約50kwhある。総消費量は相対的に減っているそれ以上の影響に、日中の天候が6月は良かったので、乾燥機を殆ど使っていないことがある。それゆえ、総消費量は少なめになっているのであろう。



f:id:Miketoy:20210704085812j:image

昨日はリフォーム6日目。

キッチン食品庫とまじ切りした裏側が布団収納、少し窮屈だがその物入れの枠組みが解体されたところ。

f:id:Miketoy:20210705202702j:plain