にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

クリーンでグリーンな主夫生活

エコピープルでアドラーな Miketoyの75点人生のライフログ

階ごとに完結するリノベーション

一ヶ月以上かかる住宅リフォームの半ばにさしかかってきた。昨日は大工仕事の再開で、ドレッシングルームと押入れの下地ができたようだ。今日のお仕事はお休みの模様。

f:id:Miketoy:20210709170344j:image
f:id:Miketoy:20210709170355j:image
今回は家の1階の半分である東側がリフォーム対象であり、家の外側だけは固定で中は全面刷新だから、いわばマンションリリノベーションと似たような環境といえるだろう。

今住みながらのリフォームができるのは、1階、2階と洗面所とトイレ、居室がそれぞれ別にあるからだ。1階で仕事をしてもらっているので、2階で住んでいる分には生活にあまり支障がなく独立に活動できている。

この程度のリフォームでは通常は数週間は必ずかかるだろう。4年前にマンションリフォームをした時のは面積的には同じ40平米くらいで1、2週間かかったと思う。

そのときに、リフォーム期間の住まいはどうしよう、トイレは使えるのかなと悩んだ覚えがある。 普通ならどこか近くに仮住まいするのだと思うかが、思えば仮住まいをしないで済むのは有難いことである。

設備としては二重に持つことになるので冗長さは拭えないものの、いわば2つの独立した世帯が非常事態下では生活できるということでもあり、意味は大いにあると思うる。