にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

クリーンでグリーンな主夫生活

エコピープルでアドラーな Miketoyの75点人生のライフログ

これからは壁掛けテレビで

リフォーム途上である。昨日は写真のように隠れ家部屋の改造に入った。本来は物入れ収納であったところ。そこに床下収納を設置し、ミニデスク設置のための中央右の壁補強などを終えた。中央左にある電源はその前日に整備された。明かりとりの小窓をその上に作ることになっていて、壁紙も特別空間の雰囲気を出す予定である。

f:id:Miketoy:20210720202738j:plain

さて、テレビの配置ぎめは厄介である。地べたにおくと場所を取るし、掃除も厄介だ。空中に配置できるとなるとスッキリする。ということで、以前よりそのうちにしたいと思っていた壁掛け方式をこのリフォームを機に、本格的に試みることにした。

こちらの写真は、居室の角にアーム式のテレビ壁掛け金具を配置する補強である。古いタイプのテレビは重い。壁掛けにできるテレビかはマニュアルをみることが必要だが、テレビの背面にVESA規格の穴があいていればになっていれば吊るすことはできる。テレビは軽くなってきているので、これからは壁掛けテレビの時代と思う。

そしてさらにその重さに耐えうる強度をアームが、そして壁が持っていないととんでもないことになる。その金具はネットで注文したものが昨日に届いた。 

f:id:Miketoy:20210720185659j:plain

壁掛け方式が好ましければ2階のテレビも変更しようと思っている。

 

リフォームの機会にこの手のいろいろな相談ができ、一挙に改善するというのは良い機会だったと思う。まさにリフォーム会社と施主との共同作業であるから、適切なパートナーでないと良い家はできない。今回は恵まれていると思う。