にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

クリーンでグリーンな主夫生活

エコピープルでアドラーな Miketoyの75点人生のライフログ

暑さ対策は2階避け1階暮らし

連日暑い日が続いている。昨日は内装リフォームで居室の壁紙を貼り直した。

違いがどのくらいあるかは不明だが、天井の壁紙は調湿は機能のあるものを選んだものが下記写真で見た目の違いはない。その2日前は前作業で古い壁紙を剥がす作業だけであった。エアコンは外しているので、昨日のような暑い日は現場労働者はとても辛く大変である。f:id:Miketoy:20210803174010j:image

現場人でなくても暑い時にわざわざ暑い場所に籠もり、そこでエアコン冷房をガンガンつけるのはは不合理である。同様に冬の寒い時期に、あえて寒い場所に籠もり暖房をつけるのと同じ関係といえるエネルギーの無駄遣いだ。

戸建ての我家の階の温度差は春秋に関してはさほどでもないが、夏の2階は屋根に熱気が溜まるから、平均すれば 33~34度近辺、一方で1階は 30度といったところ。夏では常時2~4度、冬は5~10度くらい1階の気温は低い。

エアコンの効率も良くないのこともあり、夏は1階で(そして冬は2階で)暮らせるようにというのが理にかなった暮らし方、それが今回のリフォームの目的の一つである。今年の夏はもう半分過ぎてしまいつつあるが、それでも後半いつまで続くかわからない残暑期間がある。

リフォームも終了あと一週間足らず、来週からは1階で暮らせるようになるので、調湿がどの程度の体感として感じられるか、それを味わう時がとても待ち遠しい。